transparency

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

SEVENTEEN JAPAN FANMEETING 'HANA'

6月9日にフジテレビTWOで放送されたものを鑑賞しました。



最初に幕張メッセ展示場9-11ホールの外観が映し出されたのですが、コンサートでここを訪れた記憶が蘇って嬉しい気持ちになりました。会場内の映像では、あ、この辺りに座ったなあと思い出しては幸せな記憶に浸りました。

ファンミーティング内容


♪Home


メンバーで一番〇〇な人は誰!?のコーナー
(お題に当てはまるメンバーを指差し、その理由を答える)


今すぐ電話して!「チリンチリントーク」のコーナー
(出たお題の答えを電話の受話器越しに言う)


♪Oh My! -Japanese ver.-
♪Thinkin' about you


ゲームのためにグループ分け
(色のついた花をボックスから引く)


心を一つに!「一心同体ゲーム」
(出されたお題に対してチームのメンバー全員が同じポーズをすると1ポイント獲得)


障害物を乗り越えろ!「お花見場所取りゲーム」
(障害物をクリアしながらお花見の場所取りが最初にできたチームの勝利)


♪Pretty U
♪Healing -Korean & Japanese ver.-


日本語での手紙


♪Love Letter -Japanese ver.-


以下、見どころや感想などを。主語がないのはジョンハンのことを言っています。

  • ベレー帽姿が可愛すぎて、スタイリストさんにはお中元をお届けしなくては!という気持ちに。
  • 画面の左上に曲名が表示されているのですが、曲名に引かれたアンダーラインの片方の端がお花の形になっていて可愛い。
  • MC古家さんの安定感。お中元を以下略。
  • 指差し棒でジョンハンの頬や耳のあたりをツンツンするエスクプス。(もっとやれー!)
  • 「春が最も似合うメンバーは?」とのお題で一番に選ばれたミンギュが「僕はあたたかい人です」って言ったのに激しく同意。
  • (冗談で)冷たい人だと言われてしまったジョシュアの百面相。
  • にらめっこで途中から目に風を送られて涙を流したウジとスングァンが涙を拭う姿。
  • 指差し棒を人差し指に乗せてゆらゆらとバランス取る遊びを始めるジョンハン。
  • カメラに抜かれた瞬間、指差し棒を頬にあてて可愛い顔するの天才か。
  • 「最もバランス感覚が良さそうなメンバーは?」とのお題で、椅子から立って自分を指しながらバランス取り始めるところ。
  • ディノがMJの物真似(爪先立ち)でバランス取るのを見終わった途端に、同じ動作を始めるメンバーが多数。
  • 「レイニー ブルー」をさらりと歌うスングァン。
  • 「最も愛情表現を良くするメンバーは?」とのお題で一番に選ばれて、ちょっと照れるところ。
  • 「最もよく驚くメンバーは?」とのお題で、こっそり近づいて行ってドギョムを驚かせるバーノングッジョブ。そして、期待通りの驚き方をするドギョム。
  • 「最もウィンクが上手なメンバーは?」とのお題で選ばれたディエイトのウィンクが可愛いウィンクというより、両目を使った高速ウィンクでそのテクニックにびっくり。
  • 電話の前で頬杖。
  • もしもしがやさしい。
  • 「カメラでワンショットになった時のひと言」というお題で一旦後ろを向いてから振り返っての「ヒミツ~!」(ツの発音がとても良い)の破壊力。
  • 椅子に座ってから下を向いて照れてるところ。
  • スングァンの「もしもし~♪」がNU'EST先輩の「HELLO」のフレーズ「여보세요~♪」。
  • ドギョムが受話器を取る瞬間目掛けて驚かすバーノンが天才。その後爆笑してたのを見てこちらも笑顔に。
  • 意図せず面白くなってしまったジュンを見て大口開けて笑っているジョンハンを抜いてくださったカメラマンさんありがとう。
  • 曲に行く前のインサートで「HANA~」と言いながら立ち上がる時、花に見えるように顎の下に添えられた手がまあるくてとても良い。
  • 「Oh My! -Japanese ver.-」の「君で頭がいっぱいだ」のところで指をこめかみの辺りに当てながら目を瞑るところ。
  • ギターを弾くような振付の時にバランスを崩してびっくり顔のジョシュアとスングァン。そのジョシュアをゆるーっと押して尻餅つかせるジョンハン。そして笑顔のふたり。
  • 「Thinkin' about you」で歌いながらジョンハンの肩を抱くジョシュア。
  • センターステージでくじ引きしている最中、突然メインステージの方に駆けて行ったのは何故。そのジョンハンの様子を見に行ったミンギュ。
  • くじ引くフリして箱から指ハートを出すジョシュア。
  • カメラ目線で引いた花を咥えるジョンハン。
  • チーム名「アカラットちゃん」の言い方が赤ちゃんのよう。
  • 耳に花かけてるミンギュ。
  • ポーズのお題が「水族館」で魚が泳ぐような動きを手で表現するのがとても上手。
  • 正解後のジョンハンとホシのハグ。
  • ディエイトだけ違うポーズをしてしまった時、「大丈夫 僕は個性を大切に思ってるよ」と言い、その後両手広げて待っているウォヌ。
  • 指差しながら大口開けて爆笑してるジョンハンとジュンとウジ。
  • ミンギュと向き合ってごめんなさいするエスクプス。その後ふたりでしょんぼり退散。
  • せーのの前にポーズをしてみたら、ツッコミが入ってしまいちょっと焦るジョンハン。
  • テーブルクロス引きに試しに挑戦してみるジョンハンが一瞬見せた笑顔。(世界で一番好きな笑顔)
  • 息切れしながらゲームの説明をする古家さん。
  • 二人三脚の難易度が高すぎるけど、運動神経と勘の良さでトップを走るジョンハンとウジ。
  • 過去の番組(セブチの休日)と比較して、フラフープくぐりが上手くなってるのが素晴らしい。
  • ロッコからのお手振りが萌え袖。
  • 見上げるカメラワークのお陰で、画面越しだけど至近距離でお手振りもらっている気持ちになれるのがありがたい。
  • 日本語での手紙が泣けて仕方がない。
  • 手紙を読んでいる最中、何度かカメラ目線くれるところがどうしようもなく好き。カメラの向こうにもCARATがいることを心の片隅に置いていてくれてるんだなあって嬉しくなる。
  • 「Love Letter -Japanese ver.-」のソロパート「想いがここに」のところで力が入る首筋の美しさ。


参加出来なかったファンミーティングの映像をこんなにも早く届けてもらい、幸せな気持ちを共有出来たことが嬉しかったです。ありがとうございます。全てのことは当たり前だとは思わず、関わっている方みなさんに感謝して、またこの素晴らしい機会があることを祈っています。

【学習記録】Happy Ending/SEVENTEEN《歌詞・単語》

いつでも独学の限界を感じていますが、それでも小さな積み重ねは大切だと信じて学習を続けたいと思っています。間違いなどがあれば、こっそり教えていただけるとありがたいです。歌詞はCD付属のブックレットを参照しました。


Happy Ending / SEVENTEEN

Happy Ending Happy Ending
Yeh Oh,Oh Oh,Oh Oh


君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yeh
最初のシーンの微笑みで 時間は止まり ただ惹かれた


君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yeh
どんなピンチも 君のこと抱きしめるために超えてく Yeh Yeh


Yeh Stand by One Two,and Action
そう 主人公になりきって
君のこと守る役をやって 君を襲う悪役をやっつける


この世界はいつもEasy come Easy goだけど
この映画の最後に Oh baby


聞かせて 聞かせて 愛してる してる
言ってほしい 言ってほしい 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending


君を泣かせちゃ Hmm Hmm ただではおかない Umm Umm
Dash Vroom Vroom Arm Boon Boon
Lip Go Brr Brr Hit The Duru Duru


この物語は君を守る話さ
だけどね エンディングは君が僕を助ける


Yeh ありふれた展開はごめんだね 君を救うだけじゃない
二つのエンディング 二人それぞれ
手を伸ばして繋げたHappy Ending


この世界はいつもEasy come Easy goだけど
この映画の最後に Oh baby


聞かせて 聞かせて 愛してる してる
言ってほしい 言ってほしい 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending


巡り会い 愛し合い 最高のシーンが出来上がったら
最後 終わったスクリーンに 流れるクレジット 光る
君の名前 隣にいる 僕の名前は ずっと一緒さ
ラストのラストも美しい Wuh そう Happy Ending


話したい 話したい 愛してる してる
貰って 貰って 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending

日本語 韓国語 発音 備考
君が 너가 ノガ 너【ノ】(君)+가【ガ】(~が)
必要だ 필요다 ピリョダ 필요【ピリョ】(必要)+다【ダ】(~だ)※パッチムで終わる名詞の場合は이다【イダ】をつける
映画 영화 ヨンファ  
みたいにさ 처럼 말이야 チョロム マリヤ 처럼【チョロム】(みたいに、ように)+말이야【マリヤ】(~でさ、~でね)※パンマル表現、強調表現の場合もあり
最初の 최초의 チェチョウィ 최초【チェチョ】(最初)+의【ウィ】(の)
シーンの 씬의 ッシヌィ 씬【ッシン】+의【ウィ】(の)
微笑みで 미소로 ミソロ 미소【ミソ】(微笑み)+로【ロ】(~で)※パッチムで終わる名詞の場合は으로【ウロ】をつける
時間は 시간은 シガヌン 시간【シガン】(時間)+은【ウン】(~は)
止まり 멈추어 モムチュオ 멈추다【モムチュダ】(止まる、泊まる)+어【オ】※連用形
ただ 단지 タンジ  
惹かれた 끌렸다 ックルリョッッタ 끌리다【クルリダ】(引かれる、惹かれる)+었다【オッタ】(〜した、〜だった、〜であった)※過去形、끌리다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
どんな 어떤 オットン  
ピンチも 핀치도 ピンチド 핀치【ピンチ】(ピンチ)+도【ド】(も)※위기【ウィギ】(危機)という単語もある
君の 너의 ノウィ 너【ノ】(君)+의【ウィ】(の)
こと コッ  
抱きしめるために 껴안기 위하여 キョアンギ ウィハヨ 껴안다【キョアンタ】(抱き締める)+기【キ】(~すること)+위하여【ウィハヨ】(~のために)
超えてく 넘어 간다 ノモ カンダ 넘다【ノムタ】(越える、超える、克服する)+어【オ】(~て)+가다【カダ】(行く)+ㄴ다【ンダ】(※動詞の現在終止形)
そう 그렇게 クロッケ  
主人公に 주인공이 チュインゴンイ 주인공【チュインゴン】(主人公)+이【イ】(~に(なる))
なりきって 자체에 되고 チャチェエ ツェゴ 자체【チャチェ】(そのもの)+에【エ】(~に)+되다【ツェダ】(なる)+고【オ】(~て)※「なりきる」という意味に合致する単語が調べられなかったため、「そのものになる」で訳しました
守る 지키는 チキヌン 지키다【チキダ】(守る)+는【ヌン】(~こと)※連体形
役を 역을 ヨグル 역【ヨク】(役)+을【ウル】(~を)
やって 하다【ハダ】(やる)+아【ア】(~て)※連用形、하다の後ろに아がくると하다は하여に変化、하여は縮約して해に変化
君を 너를 ノルル 너【ノ】(君)+를【ルル】(~を)
襲う 덮치는 トプチヌン 덮치다【トプチダ】(襲う)+는【ヌン】(※連体形)
悪役を 악역을 アギョグル 악역【アギョク】(悪役)+을【ウル】(~を)
やっつける 해댄다 ヘデンダ 해대다【ヘデダ】(やっつける)+ㄴ다【ンダ】(※動詞の現在終止形)
この  
世界は 세계는 セゲヌン 세계【セゲ】(世界)+는【ヌン】(~は)
いつも 언제나 オンジェナ  
だけど 인데 インデ  
映画の 영화의 ヨンファウィ 영화【ヨンファ】(映画)+의【ウィ】(の)
最後に 마지막으로 マジマグロ 마지막【マジマク】(最後)+으로【ウロ】(~に)
聞かせて 들려줘 トゥルリョジョ 들려주다【トゥルリョジュダ】(聞かせる)+어【オ】(~て)※들려주다の語幹は다の前の母音がㅜなので어と結合してㅝに変化
愛してる 사랑해 サランヘ 사랑하다【サランハダ】(愛する、恋する)のパンマル表現
してる 하고 있다 ハゴ イッタ 하다【ハダ】(する)+고 있다【コ イッタ】(~している)※있다の終止形は基本形と同じ
言ってほしい 말해줬으면 좋겠다 マレジョッスミョン チョケッタ 말하다【マラダ】(言う)+주다【チュダ】(~してくれる)+ㅆ으면 좋겠다【ウミョン チョケッタ】(直訳:~だったらいいな)※하다を用いる語幹は해 주다になる ※ㅆ으면 좋겠다は相手に自分の希望を伝え、相手に丁寧に頼みごとをする際に用いられる表現、第Ⅲ語基(語幹に아または어がつく)のあとにつく
泣かせちゃ 울리면 ウルリミョン 울리다【ウルリダ】(泣かせる)+면【ミョン】(~たら)
ただではおかない 가만두지 않는다 カマンドゥジ アンヌンダ 가만두다【カマンドゥダ】(ほうっておく、そっとしておく)+지 않다【チ アンタ】(~ない)+는다【ヌンダ】(※動詞の現在終止形)
物語は 이야기는 イヤギヌン 이야기【イヤギ】(物語)+는【ヌン】(~は)
話さ 이야기지 イヤギジ 이야기【イヤギ】(物語)+지【ジ】(※意思・提案・主張・婉曲な命令・疑問・勧誘や同意を求める語尾)
だけどね 하지만 말이야 ハジマン マリヤ 하지만【ハジマン】(でも、しかし)+말이야【マリヤ】(~でさ、~でね)※パンマル表現、強調表現の場合もあり
エンディングは 엔딩은 エンディンウン 엔딩【エンディン】(エンディング)+은【ウン】(~は)
僕を 나를 ナルル 나【ナ】(僕)+를【ルル】(~を)
助ける 돕는다 トムヌンダ 돕다【トプタ】(助ける)+는다【ヌンダ】(※動詞の現在終止形)
ありふれた 흔한 フナン 흔하다【フナダ】(ありふれている)+ㄴ【ン】(~した)
展開は 전개는 チョンゲヌン 전개【チョンゲ】(展開)+는【ヌン】(~は)
ごめんだね 질색이네 チルセギネ 질색이다【チルセギダ】(ごめんだ)+네【ネ】(~だね)
救うだけじゃない 구하는 뿐 아니다 クハヌン ップン アニダ 구하다【クハダ】(救う)+는【ヌン】(※連体形)+뿐【ップン】(だけ)+아니다【アニダ】(~ではない)※形容詞の終止形は基本形と同じ
二つの 둘의 トゥルィ 둘【トゥル】(ふたつ)+의【ウィ】(の)
二人 두사람 トゥサラム 두【トゥ】(二つの、2つの、二)+사람【サラム】(人)
それぞれ 각각 カクカク  
手を 손을 ソヌル 손【ソン】(手)+을【ウル】(~を)
伸ばして 뻗쳐서 ッポッチョソ 뻗치다【ッポッチダ】(伸ばす)+어서【オソ】(~して)※뻗치다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
繋げた 연결한 ヨンギョラン 연결하다【ヨンギョルハダ】(連結する)+ㄴ【ン】(※過去連体形)
巡り会い 둘러싸 만나 トゥロッサ マンナ 둘러싸다【トゥロッサダ】(巡る)+아【ア】(※連用形)+만나【マンナダ】(会う)+아【ア】(※連用形)※둘러싸다と만나다の語幹は다の前の母音がㅏなのでㅏが脱落する
愛し合い 서로 사랑해 ソロ サランヘ ※連用形、韓国語には愛し合うという単語はないので、お互いに愛するという意味の「서로 사랑한다」を使う
最高の 최고의 チェゴウィ 최고【チェゴ】(最高)+의【ウィ】(の)
シーンが 씬이 ッシニ 씬【ッシン】(シーン)+이【イ】(~が)
出来上がったら 완성되면 ワンソンジェミョン 완성되다【ワンソンデダ】(出来上がる、完成する)+면【ミョン】(~たら)
最後 마지막 マジマク  
終わった 끝난 ックンナン 끝나다【クンナダ】(終わる)+ㄴ【ン】(~た)※過去連体形
スクリーンに 스크린에 スクリネ 스크린【スクリン】(スクリーン)+에【エ】(~に)
流れる 흐르는 フルヌン 흐르다【フルダ】(流れる)+는【ヌン】(※連体形)
クレジット 크레디트 クレディトゥ  
光る 빛나는 ピッナヌン 빛나다【ピンナダ】(光る)+는【ヌン】(※連体形)
名前 이름 イルム  
隣に 옆에 ヨペ 옆【ヨプ】(隣)+에【エ】(~に)
いる 있는 インヌン 있다【イッタ】(いる)+는【ヌン】(※連体形)
僕の 나의 ナウィ 나【ナ】(僕)+의【ウィ】(の)
名前は 이름은 イルムン 이름【イルム】(名前)+은【ウン】(~は)
ずっと ッチュク  
一緒さ 함께지 ハムッケジ 함께【ハムッケ】(一緒に)+지【ジ】(※意思・提案・主張・婉曲な命令・疑問・勧誘や同意を求める語尾)
ラストの 라스트의 ラストゥウィ 라스트【ラストゥ】(ラスト)+의【ウィ】(~の)
ラストも 라스트도 ラストゥド 라스트【ラストゥ】(ラスト)+도【ド】(~も)
美しい 아름답다 アルムダプタ ※形容詞の終止形は基本形と同じ
そう 그렇게 クロッケ  
話したい 이야기하고 싶다 イヤギハゴ シプタ 이야기하다【イヤギハダ】(話す)+고 싶다【ゴ シプタ】(~したい)※形容詞の終止形は基本形と同じ
貰って 받아 パダ 받다【パッタ】(貰う)+아【ア】(~て)※連用形、받다は規則活用



[MV]SEVENTEEN - Happy Ending MV

anan No.2153

anan(アンアン) 2019/06/05号 No.2153 [夏の体内美容/SEVENTEEN]

anan(アンアン) 2019/06/05号 No.2153 [夏の体内美容/SEVENTEEN]

ananweb*1より


2018年5月の日本デビュー時に、1冊丸ごとSEVENTEENの『anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーンスぺシャルブック』を発行したところ、またたくまに完売。満を持して1年後、日本デビュー1周年のタイミングで『anan』本誌の表紙に登場します。撮り下ろしの綴じ込みポスターと32ページのグラビアで、13人の洗練された姿と、大人びた表情をたっぷりご紹介します。グラビアではクールでスタイリッシュに、いままでにない一面をたっぷりと。 そしてメンバーのグループセッションでは、今回は生まれ年(ライン)によるグループでお互いを紹介。いままであまり見られない新鮮な撮影になりました。


グラビアではクールにスタイリッシュに、と紹介されていた通り、お顔の美しさが強調される全員黒一色の衣装で、最初のページから迫力満点でした。エネルギーの源について質問されると、ジョンハンは「とにかくゴロゴロすること(笑)。」と回答。体質的に疲れやすいからコンサートの前はあまりテンションが上がりすぎないように、10分でいいから寝るようにしているとも。激しく、でも正確に揃うダンスをする彼らのコンサートはアスリート並みにハードだと思っていますが、それを乗り切るための工夫をしているんだなあと胸がいっぱいになりました。そして、「日本のホテルのきれいなベッドは最高です」の語尾につけられた句読点代わりのハートマークにニヤニヤしてしまいました。回答の雰囲気からして、これらの質問は口頭でされたのではないかと思っていたので、どうしてここにハートマーク!?と思いましたが、紙面回答でハートマークを書いていても可愛いし、口頭で質問者がハートマークが飛んできたような印象を受ける言葉尻だったとしても可愛いです。最近は寝ること以外にもきれいな花や景色を見て癒されたという回答にも可愛いが溢れかえっていました。そんな可愛さだらけのジョンハンですが、手の甲に浮かんだ血管に男性ならではのかっこよさが出ていて、私の目はハートマークになりました。


実力者が集まる大所帯グループに所属していると、多少の得手不得手によって前に出るメンバーが変わってくると思うのですが、ジュンはいつも穏やかな空気を纏いつつ控えめにしている印象なので、「僕は本当にSEVENTEENの役に立てているのだろうか」と考えてしまうことがあると回答したことに胸がギュッとなりました。でも中国の音楽バトル番組に出演して、1人でステージに立つことを経験したことにより、グループに還元できることが増えたような気がすると回答していて、全ての経験を糧に出来るジュンのこれからがますます楽しみになりました。


自己管理をしないとすぐにニキビができたりお肉がついちゃうから、クリニックでサプリを処方してもらったり、苦手な野菜は粉末状のものを水に溶いて飲んだり、朝起きたら常温の水を飲んだり、とかなりの努力をしているスングァン。手間を惜しまず自分のためにケアすることは楽しいと言っていて、頭が下がりました。見習いたいものです。


メンバーひとりひとりのページに続いて、メンバーのプロフィールが紹介されているのですが、最後の一文にクスクスと笑ってしまいました。エスクプスは「精悍!」、ジョンハンは「好きなものはいちごミルク」、ジョシュアは「うさぎキャラの紳士」、ジュンは「激辛もへっちゃら」、ホシは「カリスマ王子様」、ウォヌは「ゲーマー返上で体を鍛え中」、ウジは「才能溢れる天才PD」、ディエイトは「最強ファッションリーダー」、ミンギュは「趣味は整理整頓掃除に修繕」、ドギョムは「いつも最上の笑顔と美声」、スングァンは「MCはおまかせエンタメの神」、バーノンは「「もしもし」担当」、ディノは「しっかり者の末っ子」とあり、ミンギュの主婦っぷりにはいつも感心していますが、そこに修繕も入ってくるとはいよいよ無敵なのでは、とも。


ラインごとにそれぞれを分析したページでは、95ラインで集まっても話すことがなくてすぐ解散します(笑)、とジョンハンが発言。ジョンハンと言えば年下メンバーの悩みを聞くことが多い人、と私は思っているので同い年同士だと敢えて話を聞く方向には持っていかないのかなあという印象を受けました。ミンギュが95ラインに対して「愛するより愛されたいタイプ(笑)」と発言していましたが、これジョンハンだけではないかと私は思いましたが、私が知らないだけでエスクプスもジョシュアも愛されたがりなんだとしたら95ラインの可愛さが爆発しますね。


96ラインの共通点が「全員人見知り」だというウォヌの発言に頭が煮えました。異なる秀でた才能がある性格がバラバラな同い年の4人が人見知りなの、可愛すぎやしませんか!(興奮)


97ラインのことを「あまりにもいい子たちだから、一緒にいるだけでありがたい。同じグループで幸せです」とジョンハンが発言していましたが、距離感と温度の違いはあれど、ジョンハンに対しての97ラインの懐き方、面倒の見方にいい人感をバシバシと感じるので様々な光景を思い出してはこちらも幸せな気持ちになりました。


マンネ(末っ子)ラインは、ミンギュが「スングァンはバーノンの世話を焼きすぎて、たまに小競り合いしてるのが面白い(笑)」と発言し、「ケンカするほど仲がいい」とドギョムが発言、トドメが「スングァン、キミみたいに優しく包んであげられる人になるね」とバーノンが発言。スングァンとバーノンの関係性が尊くて、そのままずっと一緒にいてくれーと思いました。


メンバーそれぞれに対する10個の質問のページでは、「気づいたらついやっちゃうクセは?」との問いに、「痩せる時は顔から痩せちゃうので、頬を膨らませる」とジョンハンが回答。うん、それよく見かけるけどめちゃくちゃ可愛いです。


シングル「Happy Ending」についてのページで、"聞かせて、聞かせて、愛してる"という歌詞のことでウジが「日本では愛してるより大好きの方がよく使うと言われたんですけど、僕は愛してるのほうが重みがある気がしたので、変更せずにそのまま歌うことになりました。」と言っていて、それ正解~!と思いました。楽曲の持つ雰囲気には"愛してる"の方が断然合っていると思いますし、響きがとても美しいと私は思うので。ウジの作曲センスがとても好きなのですが、言葉選びのセンスも元々好きで、このエピソードを知ったことによりますます好きになりました。


そして、表紙を見た時には気が付かなかった、裸足での撮影だったことにこのページで気が付いて、わあああああ~~~~!!!(大興奮)となりました。踊る人の足って美しいんだろうなあと勝手に想像しているので、足首だったり足の甲だったり、普段はあまり見られない部位が見られるとドキドキします。


最後のページには、読者プレゼントのためにチェキと動画で使ったサインカードが掲載されていましたが、ジョンハンがサインの下に「ハニ」と片仮名で書き、その隣にハートマークを書いているの、そういうとこ好きだぞ!!!と。動画で「メンバーのみんな僕がたくさん愛しているって知ってるよね?」と日本語訳が書いてありましたし、本人が話しているのにも関わらず、カードに書かれた文字が解読できないのが悔しすぎたので勉強頑張ります…。私は「멤버들아 내가 많이 사랑하는거 알치??」と読んでしまったのですが、韓国語が分かる方にはこれのどこが間違えているのか教えていただきたいです。


綴じ込みポスターの存在を忘れていて後になってから見たのですが、ジョンハンの生足に「血管!骨!」とまたしても興奮してしまいました。


そして、6月3日には誌面では掲載しきれなかった質問の答えをラインごとにまとめたものと特別動画がananwebにて公開されました。


ananweb.jp


まずは95ラインから。ジョンハンは、「自信のある顔・体のパーツは?」との問いに「顔!(笑)」と回答。大正解。(笑)は必要なし! 「好きな飲み物は?」との問いにイチゴミルクも好きだけど、コーヒーが大好きと回答。カフェインを受け付けなくなって以降、コーヒーを飲んでいないことが気になっていましたが、デカフェなら大丈夫だとのことで、今、自分のことのように喜んでます、私。「過去の自分に言いたいことは?」との問いに、「メンバーに支えられながら、がんばってくれてありがとうって言いたいです。」と。他のメンバーより振り付けを覚えるのが遅く、いつもひとりで泣いていて練習生を辞めようと思う程だったのに、あきらめずにSEVENTEENでいてくれてありがたいです。覚えるのが遅くてもステージの上に立ってしまえば他のメンバーに劣るところはなく、見えない努力にただただ胸を打たれています。


念願叶ってひつまぶしを食べる機会に恵まれたのに、公演中に届いたため冷めてしまっていたというので、次はできたてをお願いします、スタッフさん!


ananweb恒例の特別動画Part1はこちら。

SEVENTEENのクイズPart1 ananwebの人気連載「気になる、ハマる、K-POPの沼探検。ペンになっていいですか!?」


挨拶のあと、ウォヌが〇×の札でジョンハンの肩のあたりをトントンしていてその間ジョンハンがゆらゆら揺れていて、のっけから何この可愛い生き物たち!!!となりました。結構な頻度でおねむでよく欠伸をしている姿を見せてくれるジョンハンが今回も〇×の札で顔を隠しながら欠伸しているのが可愛すぎて、は、早く休憩を!!!と思ってしまった私は過保護すぎ。ミンギュが「今日僕と一緒にラーメン食べに行く人!」と質問したら、ジョンハンが×の札を振りまくってるの可愛いし、ミンギュの奢りだーという流れになった途端に〇の札を振りまくる小悪魔っぷりに白旗。そして、しばらく真顔のままのミンギュ、頑張って、イタズラ好きのお兄さんに負けないで!と。


ananweb.jp


続いて、96ライン。「気づいたらついやっちゃうクセは?」との質問に対してのウォヌの回答が「椅子に座っている時、肘掛けに肘をついて、その手の親指にあごを乗せ、人差し指で唇を撫でること。」でしたが、何そのセクシーな癖…と頭を抱えました。


「最近、気に入っている名言は?」との質問に対して、ウジが「虎は話をすると現れる」(日本でいう、噂をすれば影)という諺を挙げ、例えばジムにいる時、「そろそろホシがくる頃かなぁ?」って話をしていると、グッドタイミングでホシが現れたりするというエピソードを披露してくれましたが、ホシとウジの"背中を合わせて俺らがチームを守る感”(主観です)が大好物なので素敵なエピソードが聞けて嬉しくなりました。


ananweb恒例の特別動画Part2はこちら。

SEVENTEENのクイズPart2 ananwebの人気連載「気になる、ハマる、K-POPの沼探検。ペンになっていいですか!?」


訳が付いていなくて何を言ったのかが分からなかったのですが、ジョンハンが発言した後、ミンギュがジョンハンの頭を〇×の札でペチっとした時、ニコニコしながらペチっとされてて可愛いのなんのって。ジョシュアからの質問が「僕可愛い?」だったことに対して、×の札を挙げつつ「ここで愛嬌を見せてくれないと」と愛嬌を促すジョンハン、グッジョブ。それと、隣同士で足を組んで座っているジョンハンとミンギュの生足首にどうしようもなく悶えたのですが、太さの違いには驚きました。ジョンハンの足首の細さに、その細さで激しいダンスを!?と。


ananweb.jp


次は97ライン。ミンギュに対するスタッフさんからのこぼれ話で「背の高いミンギュさんが周囲に気遣いながら仮眠をとる姿があちこちで目撃されていました。」とありましたが、寝る子は本当に育つんだね(ほっこり)と心が温かくなりました。


ドギョムに対するスタッフさんからのこぼれ話で「日本滞在中のルームメイトであるジョンハンさんのお話がたびたび出てくるのも印象的でした。」とありましたが、一緒にいる時間が心地いいからたくさんお話が出てくるんだろうなあと思うとやさしい人とやさしい人のやさしい時間に思いを馳せ、やさしい気持ちになりました。


ananweb恒例の特別動画Part3はこちら。

SEVENTEENのクイズPart3 ananwebの人気連載「気になる、ハマる、K-POPの沼探検。ペンになっていいですか!?」


時間が経つにつれて、抱えていたぬいぐるみがクッションのような扱いになるジョンハンにちょっと笑いました。人に対してはすごく丁寧でやさしい姿勢なのに、ものになると割と大雑把な印象があって、印象通りだなあ、と。特別動画Part2から引き続いて生足首から先の状態が気になってしまい、話の内容がさっぱり入ってこなくなったりもしたのですが、わちゃわちゃとした雰囲気がとても微笑ましく、楽しい動画でした。


ananweb.jp


最後は、マンネライン。「自信のある顔・体のパーツは?」との質問に対してのバーノンの回答が「右手にある生まれつきのあざ。自信があるわけじゃないけど、気に入ってます。」とのことで、あざがあることにまず驚いたのですが、あざを気に入っているということに更に驚きました。私は自分のあざを気に入ることができなくてずっとコンプレックスだと思って生きてきたので、あざを気に入ることができるバーノンの心の在り方がとても素敵だなあと思いました。見習いたいものです。


ディノに対するスタッフさんからのこぼれ話で「インタビュー中、常に背筋がぴんと伸びていて、美しい座り姿もそのまま。」というのが印象的だったのですが、真面目でしっかり者のディノが見た目からは幼さが消え、パフォーマンスがどんどん色っぽくなっていくけれど、根っこの部分はきっと変わらずにいてくれるんだろうなあと思えて、とても嬉しくなりました。


撮影メイキングはこちら。

SEVENTEENのanan撮影メイキング! ananwebの人気連載「気になる、ハマる、K-POPの沼探検。ペンになっていいですか!?」


個人で撮影している時に、目の大きさを変えるジョンハンが好きすぎて。細めていると色っぽいし、大きめにするときゅるるんと可愛らしくなるし、どの瞬間も心を持っていかれます。表情管理の天才。


甘ーいひとことはこちら。

SEVENTEENのみなさんの「甘い言葉」 ananwebの人気連載「気になる、ハマる、K-POPの沼探検。ペンになっていいですか!?」


「ずっといっしょだよ」と言ったジョンハンの瞳が美しい!!!


ananでは読み応え見応え十分の誌面とwebと動画で彼らの魅力をたくさん紹介してくださってありがたい限りです。またこんな素敵な機会があることを願っています。

SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE 'Happy Ending' SHOWCASEライブ・ビューイング 6/12

6月12日に開催されたJAPAN 1ST SINGLE 'Happy Ending' SHOWCASEをライブ・ビューイングにて鑑賞してきました。



6月17日が日本公式ファンクラブ“CARAT”の発足日ということで、ステージ上でもケーキとともにお祝いしてくれました。こういう心遣いにいつも感動させられています。

SETLIST

  1. CALL CALL CALL!
  2. Oh My! -Japanese ver.-
  3. Thinkin' about you
  4. Shining Diamond
  5. Happy Ending
  6. Love Letter -Japanese ver.-
  7. Healing -Japanese ver.-


メモを取りながら鑑賞しましたが、怒涛の可愛い攻撃にすっかり撃ち抜かれてしまったので、記憶をいいようにねつ造している可能性があるような気もします。でも、未来の自分のために記録しておきます。主語がないのはジョンハンのことを言っています。

  • 「CALL CALL CALL!」のジョンハンパート「Chiring Chiring~」のところでのニヤッとした微笑み。
  • 最初の挨拶、「CARATの天使ジョンハンです」が何回聞いても嬉しい。
  • 楽曲が終わってしばらく経っても首から下の汗が全然引かないジョシュアがとても色っぽくて目の保養。
  • 「はーい、ぼくもベラベラですよー」(語尾に"よー"は付いていなかったかもしれません)との発言に、日本語学習に多くの時間を費やしていることが伺えるし、どんどん上達していることが伝わってくるので、とても嬉しい気持ちに。
  • MCの古家さんより関西の方言のひとつとして「ほんまかいなー」がレクチャーされ、メンバーひとりひとりが「ほんまかいなー」とリレーしていくくだりが可愛さのかたまり。最後にウォヌが席を立って端っこまで移動し「ほんまかいなー」と締め、伝言ゲームの雰囲気になるオチまでが素晴らしい流れ。
  • 「Oh My!」で終始穏やかな微笑みを浮かべていたジョンハン、「君で頭がいっぱいだ」のところで頭に手をあててる振付が可愛い。写真を撮るような振付のところでジョンハンの腰に添えられた手がさわさわと動いていたように見えたのは私の妄想でしょうかミンギュさん教えてください…。
  • 「Thinkin' about you」に入る前に後ろを向いて衣装を整えていたところが好き。
  • 「Thinkin' about you」の冒頭、後ろを向いてカマキリのようなポーズを取っていたのは通常営業なのでしょうか…。面白可愛くて白旗。
  • 「Shining Diamond」で髪をかき上げたてホヤホヤみたいな一瞬があって、ジョンハン先輩かっこいいです!という気持ちに。
  • 隣に座っていたディエイトを叩くフリをして自分の膝を叩く、という遊び(?)を何回かしているのが子供みたいで可愛い。
  • イヤモニと大格闘しているように見えたところもあり、仕草が子供みたいで(以下略)。
  • いつも通り、男らしい咳。
  • 怖い夢を見た時になぐさめてもらうのは誰?という質問に対してのジョンハンの回答は、怖い夢を見る時は遅い時間なので、ジョシュアの部屋に行ってジョシュアを起こして自分に部屋に戻る、と。それでイライラしたジョシュアはお茶を飲んで(この質問の前にイライラしたり疲れた時の気分転換の方法を答えるくだりがあり、ジョシュアがお茶を飲むと言ったところ、メンバーからそんなの嘘だーというわちゃわちゃした流れがあり)イライラを解消する、というちょっとしたストーリーを作った頭の回転に感心。
  • 100歳まで生きてコンサートをするなら?という質問の最中、ウジが「Happy Ending」のサビの振付をさらりと踊っていたのですが、「エーイ」のタイミングで老人のように腰が曲がるアレンジをしていたのが天才かと。
  • 投げキッスからの大テレからのディエイトに抱き着くところまでが天使の本領発揮。
  • 一旦はける前に振り返ってのお手振り。
  • 「Happy Ending」のMVが大画面で見られて歓喜
  • 「Happy Ending」、最後の最後に髪をかき上げるのかっこよすぎですジョンハン先輩。
  • 「Love Letter」のソロパート、体を曲げて熱唱する姿が好きだし、首筋がとても色っぽくて見とれる。
  • 最後の挨拶、「人生のHappy Endingを一緒に作ろう」と日本語で話したミンギュ。
  • とても穏やかな声で長い挨拶を全て日本語で話したジョンハンに感謝。
  • ウォヌも全て日本語。発音がとても綺麗だった印象。
  • 日本公式ファンクラブ3周年を祝ってくれた時、全員で順々にゆらゆらとしたろうそくの火が消されるジェスチャーをしていくところが可愛い。
  • 「Healing」でモニター見ながら指揮してる姿が子供(以下略)。
  • ソロパートでのカメラ目線でドキドキ。朗々と歌っている雰囲気がとても好き。
  • 「またあいましょう」「クパン」「耳打ち」というワードをメモしていたのですが、その文字の重なり具合に、おいおい、私、耳打ち好きすぎて興奮が文字に現れてるわ、と苦笑い。
  • メンバーがステージからはける時「Happy Ending」が流れていたのですが、一番最後にはけたジュンが「Yeh Oh」って言ったのと同時にはけたのがとても美しいタイミング。
  • SHOWCASEが終わり「Happy Ending」のコンセプト通り、映画のエンドロールのような映像が流れ、SEVENTEENの横にCARATと表示されたのが感動的でした。


ここから時系列がバラバラになります。

  • ミンギュが愛嬌をする流れになり、照れまくりながら「萌え萌えキュン」とほっぺに人差し指を添える愛嬌をしたのですが、その時隣のバーノンは太腿の上で手をグーにしていて、そのグーの上にミンギュが手を重ねて引き続き照れまくっていたのがとてもとてもとても可愛かったので全世界に見て欲しい気持ちに。
  • きゅるるん♪って効果音が聞こえそうなくらいお目目まんまるお肌つるつるのスングァンが歌っている時は眼光鋭く雄感出しまくりなことに何回見ても驚きます。今回特にきゅるるん感が強くて可愛かった気が。
  • 何を歌っている時か忘れましたが、ジョンハンが誰かと目が合ったのか花が咲くように笑っている瞬間があり、その笑顔を見るだけで本当に幸せな気持ちに。


最後に。今回のSHOWCASEのうちわの裏側に書かれたメッセージにとても心打たれました。


f:id:finalblue:20190613122936j:plain


こちらこそ「出会いにかんしゃ」なのです。

JAPAN 1ST SINGLE 「Happy Ending」プロモーション 3/13~5/28

日本での1STシングルが5月29日に発売されると3月13日に発表されました。1ST MINI ALBUM 「WE MAKE YOU」の発売が2018年5月30日でそのお知らせが3月14日にあったので、ほぼ1年になるようスケジューリングされたのだと思うとちょっとぞくっとしました。


f:id:finalblue:20190315192148j:plain

公式サイト*1より


2018年5月に日本デビューし、2月にはオリコンアルバムランキングで1位を獲得、今春は20万人動員の日本ツアーを行う等、着実に人気を築き上げてきたSEVENTEENが初のシングルをリリース!


日本初シングルとなる「Happy Ending」は、今回もシングルのために書き下ろされたオリジナル作品。デビューアルバムをリリースした1年前からのさらなる成熟を感じさせる力作である。そして、コンサートでは日韓の歌詞を織り交ぜて披露されていた「Healing」が全編日本語詞になって収録。さらにSEVENTEENの代名詞でもある清涼感をギュっと詰め込んだ「Oh My!」も日本語詞となり全3曲収録されている。


初回限定盤Aでは一緒にいて楽しくなりそうな遊び心満載な雰囲気で、初回限定盤Bでは洗練されたモダンでシックな雰囲気の撮り下ろし36ページフォトブックを封入。初回限定盤Cには今作のジャケット撮影メイキングとメンバーインタビューをBlu-rayで収録!またファンクラブ限定のCARAT盤では、2018年5月開催の「SEVENTEEN JAPAN DEBUT SHOWCASE 'WE MAKE YOU'」の模様を収録!日本で新人としての初ショーケース映像は永久保存版!


そして待望のリリースイベントも決定!横浜・神戸で行われる「ショーケース」では、新曲をライブで初披露!さらに、SEVENTEEN初の「メンバー個別握手会」と、メンバー全員と一気にハイタッチができる「メンバー全員ハイタッチ会」も同所で開催決定!(LoppiHMV限定特典にて応募抽選)


2019年5月29日(水) SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE「Happy Ending」PLEDIS JAPAN よりリリース。

Track List

1. Happy Ending
2. Oh My! -Japanese ver.-
3. Healing -Japanese ver.-


《初回限定盤A》
*CD(全3曲)
*36PフォトブックA
*フォトカードA(形態別13種中ランダム1枚封入)
*オリジナルジャケット・デジパック


《初回限定盤B》
*CD(全3曲)
*36PフォトブックB
*フォトカードB(形態別13種中ランダム1枚封入)
*オリジナルジャケット・デジパック


《初回限定盤C》
*CD(全3曲)
Blu-ray(ジャケット撮影メイキング&メンバーインタビュー)
*16PフォトブックC
*フォトカードC(形態別13種中ランダム1枚封入)
*オリジナルジャケット・トールケースサイズデジパック仕様


《通常盤》
*CD(全3曲)
*16PフォトブックD
*フォトカードD(形態別13種中ランダム1枚封入)


《CARAT盤》
*CD(全3曲)
Blu-ray(2018年5月31日SEVENTEEN JAPAN DEBUT SHOWCASE ‘WE MAKE YOU’映像)
*16PフォトブックE
*フォトカードE(形態別13種中ランダム1枚封入)
*オリジナルジャケット・トールケースサイズデジパック仕様
SEVENTEEN Japan official fanclub "CARAT"会員限定 SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE 'Happy Ending' SHOWCASE エントリーカード


3月15日、ジャケット写真公開。
《初回限定盤A》
f:id:finalblue:20190315162556j:plain
《初回限定盤B》
f:id:finalblue:20190315231840j:plain
《初回限定盤C》
f:id:finalblue:20190315231859j:plain
《通常盤》
f:id:finalblue:20190315231925j:plain
《CARAT盤》
f:id:finalblue:20190315231952j:plain


18日、ボーカルチームのアーティストフォト公開。


f:id:finalblue:20190318183203j:plain


と、と、透明感が凄い。天使か妖精か魔法使いか...。


19日、パフォーマンスチームのアーティストフォト公開。


20日、ヒップホップチームのアーティストフォト公開。


4月25日、新宿エリアをジャックしての大型広告展開決定のお知らせ。

展開期間:4月27日(土)~5月20日(月) ※一部実施期間が異なる
展開箇所:
①JR新宿駅 東口(アルタ側)大型バナー
②JR新宿駅 東口 ロータリー側1F 連続デジタルサイネージ
③JR新宿駅 東口改札出てすぐ 大型柱
④JR新宿駅 東口改札および中央東口改札出てすぐ 公道シート
⑤JR新宿駅 東口 ルミネエストB1 &1F エレベーター上部
⑥JR新宿駅 東口 ルミネエストB1通路 フラッグ ※5月15日(水)まで
⑦JR新宿駅 東口 ルミネエスト2F スターバックス横通路 大型パネル

f:id:finalblue:20190426180911j:plainf:id:finalblue:20190426180925j:plainf:id:finalblue:20190426180941j:plainf:id:finalblue:20190426180953j:plainf:id:finalblue:20190426181008j:plainf:id:finalblue:20190426181026j:plainf:id:finalblue:20190426181037j:plainf:id:finalblue:20190426181050j:plainf:id:finalblue:20190426181102j:plainf:id:finalblue:20190426181113j:plain


26日、新宿エリアジャック記念、HMV&BOOKS SPOT SHINJUKU限定オリジナルコースタープレゼント企画実施決定とのお知らせ。

HMV&BOOKS SPOT SHINJUKU店頭で予約すると、CD1枚につきオリジナルコースター1枚(全14種)をランダムでプレゼント。今回は特別に全国への配送もあり。実施期間は2019年4月27日(土)~5月20日(月)までで、特典はなくなり次第終了。

f:id:finalblue:20190426181906j:plain


4月27日、メンバーの自筆メッセージがHMV店舗にて掲示中とのお知らせ。私が見に行った店舗ではバーノンのメッセージが掲示されていました。


f:id:finalblue:20190503143140j:plain


5月7日、19日(日)24:30より、フジテレビ系列「Love music」*2出演決定とのお知らせ。


8日、フリーペーパー「HMV the music & movie master ISSUE 315」(5月7日(火)発行)にメンバー直撃のミニインタビュー掲載とのお知らせ。


9日、SEVENTEEN×WEGOコラボ第二弾発売決定とのお知らせ。


f:id:finalblue:20190509173532p:plain

<コラボアイテム詳細>
発売日:5月24日(金)
売店舗:
WEGO】原宿竹下通り店/心斎橋店/札幌店/仙台店/宇都宮インターパークビレッジ店/郡山店/WEGO TOKYO イオンレイクタウン店/大宮アルシェ店/イクスピアリ店/ららぽーとTOKYO-BAY店/WEGO TOKYO 原宿店/原宿竹下口店/SHIBUYA109店/ルミネエスト新宿店/ダイバーシティ東京 プラザ店/ららぽーと横浜店/新潟店/大須店/京都店/あべのキューズモール店/三宮店/WEGO TOKYO イオンモール岡山店/広島店/天神コア店/博多キャナルシティ店/熊本パルコ店/SHIBUYA109 KAGOSHIMA店
WEGO LA】HEP FIVE店
WEGO 1.3.5...】原宿竹下通り店
【通販】WEGO ONLINE STORE


アイテム:
BIG T-SHIRT
BELT
RUCKSACK


等身大パネル
SEVENTEENメンバーの等身大パネル登場。フォトブースで一緒に写真もOK。


設置日程:5月24日(金)~6月13日(木)
設置店舗(フォトブース):
WEGO】原宿竹下通り店/心斎橋店/札幌店/仙台店/宇都宮インターパークビレッジ店/大須店/広島店
設置店舗(ウインドー):
WEGO】大宮アルシェ店/天神コア
WEGO 1.3.5...】原宿竹下通り店

f:id:finalblue:20190509173556p:plain

<マガジン特集&限定カバー>
WEGO Magazine 6月号にてSEVENTEEN特集を掲載。コラボTシャツを着た撮り下ろししたメンバーの写真が満載。 さらに部数限定でコラボビジュアルの限定カバーも。WEGO全店(WEGO VINTAGE除く)にて無料で配布。


配布開始:5月17日(金)~
配布店舗:WEGO全店舗(WEGO VINTAGE除く)
配布方法:
【通常版】店内マガジンラックなどにて設置。(テイクフリー)
【限定版】ご希望の方におひとりさま1冊、レジにて無料でお渡し。(在庫がある場合に限り、5月24日~テイクフリー配布)

f:id:finalblue:20190509174257p:plain

<限定ショッパー>
コラボアイテム販売店舗にて店内商品をお買い上げの方に、限定ショッパーを先着で配布。


配布開始:5月24日(金)~
配布店舗:コラボ販売店

f:id:finalblue:20190509174506p:plain


そして、5月25日(土)・6月1日(土)21:00~AbemaTVにて「2週連続特番!セブチのNo.1決定戦 in 原宿」が放送されるとのお知らせ。


f:id:finalblue:20190509175420p:plain

放送日時:
5月25日(土) K WORLD 21:00~22:00 / SPECIAL 23:30~24:30
6月1日(土) K WORLD / SPECIAL 21:00~22:00 (サイマル放送*3
放送チャンネル:KWORLD / SPECIAL


放送内容:
SEVENTEENが早くもAbemaTVに帰ってきた!今回は原宿のWEGOからスペシャル番組をお届け!メンバー対抗No.1決定戦をお送りします。


メンバーそれぞれのセンスにかかった「ファッションセルフコーデ対決」や、いま韓国で爆発的人気のうさぎの被り物を使った「うさ耳ぴょこぴょこ対決」、インスタ映えする可愛いスイーツと一緒に自撮りで競う「インスタ映えセルカ対決」に挑戦。視聴者の皆さんも一緒に参加できる企画もご用意しました。参加してくれた視聴者の皆さんにはSEVENTEENから豪華プレゼントも。


10日、日本デビュー1周年にanan表紙に初登場とのお知らせ。


f:id:finalblue:20190510185835j:plain

掲載誌:anan 2153号
発売日:5月29日(水)


HMVLoppiのみ限定特典のカード(ランダム4種類)付き。


掲載内容:
韓国だけでなくワールドワイドに人気爆発中のSEVENTEEN。2018年5月の日本デビュー時に、1冊丸ごとSEVENTEENの『anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーンスぺシャルブック』を発行したところ、またたくまに完売。満を持して1年後、日本デビュー1周年のタイミングで『anan』本誌の表紙に登場。撮り下ろしの綴じ込みポスターと32ページのグラビアで登場、13人の洗練された姿と、大人びた表情をたっぷりご紹介します。グラビアではクールでスタイリッシュに、いままでにない一面をたっぷりと。 そして、メンバーのグループセッションでは、今回、生まれ年(ライン)によるグループでお互いを紹介。いままであまり見られない新鮮な撮影になりました。また、本誌特集「体内美容」に沿った“チャージとデトックス”についてもインタビューしています。


撮影エピソード:
ジャパンツアーの最中に撮影を敢行。韓国、日本含めスタッフ総勢約70名という大所帯での撮影となりました。ひとつのスタジオを占拠するほどの服や靴の量は圧巻! 男っぽい表情をお願いするため、「カリスマ性あふれる表情をしてください」とお伝えしたところ、皆さんそれぞれに「こんな彼らは見たことない…」とスタッフが溜め息をもらすほどの大人な表情に。どんなショットが撮影できたか、ぜひお楽しみに。


また『ananweb』*4では6月3日(月)にこぼれ話、動画をアップ予定。


そして、角川文庫の海外作品にメンバー全員のビジュアル入り超幅広オビが巻かれた『SEVENTEEN文庫』が5月29日(水)頃より全国の書店にて順次発売されるとのお知らせ。

シングルのタイトル「Happy Ending」にちなんでセレクトした“Happy Ending”な海外文学作品全14タイトルが、メンバーソロver.13種+全員ver.1種のオリジナル超幅広オビで登場。オビの折り込み部分には、切り取って使えるしおり付き。


発売日:5月29日(水) ※順次発売


S.COUPS表紙『新訳 少女ポリアンナ』 著:エレナ・ポーター/訳:木村由利子
JEONGHAN表紙『タイムマシン』 著:H・G・ウェルズ/訳:石川年
JOSHUA表紙『美女と野獣』 著:ボーモン夫人
JUN表紙『新訳 思い出のマーニー』 著:ジョーン・G・ロビンソン/訳:越前敏弥、ないとうふみこ
HOSHI表紙『海底二万里 上』 著:ジュール・ヴェルヌ/訳:渋谷豊
WONWOO表紙『最後の一葉 オー・ヘンリー傑作集1』 著:オー・ヘンリー
WOOZI表紙『若草物語』 著:L・M・オルコット/訳:吉田勝江
THE8表紙『青い城』 著:モンゴメリ/訳:谷口由美子
MINGYU表紙『新訳 メアリと魔女の花』 作:メアリー・スチュアート/訳:越前敏弥、共訳:中田有紀
DK表紙『新訳 アーサー王物語』 著:トマス・ブルフィンチ
SEUNGKWAN表紙『赤毛のアン』 著:モンゴメリ/訳:中村佐喜子
VERNON表紙『ジャングル・ブック』 著:キップリング/訳:山田蘭
DINO表紙『オズの魔法使い』 著:ライマン・フランク・ボーム/訳:柴田元幸
SEVENTEEN(全員)表紙『十五少年漂流記』 著:ジュール・ヴェルヌ

f:id:finalblue:20190510200624j:plain
f:id:finalblue:20190528154021j:plain


さらに、5月15日(水)22:00~TOKYO FMSCHOOL OF LOCK*5にて SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE「Happy Ending」音源初解禁とのお知らせ。ラジオがなくてもスマホのアプリradikoでも聴取可能とのこと。


13日、『SEVENTEEN museum 2019』が全国5ヶ所のhmv museumにて開催されるとのお知らせ。


f:id:finalblue:20190513214115p:plain

開催内容:
会場内には、まるで美術館のような空間をイメージしたメンバーソロの撮りおろし写真展示コーナーや、「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU'」のライブ写真や衣装展示、さらにはご来場いただいたお客様に向けたメンバー本人からのコメントコーナー等など、ここでしか見られないSEVENTEENの魅力が盛りだくさん。
また、SEVENTEENグッズとして初となる「ハンドル付きアクリルキーホルダー(全13種)」や、BONGBONGのぬいぐるみスリッパ、さらには缶入りミントタブレットコレクション(全13種ランダム)など、多数の開催記念グッズを販売。
開催記念グッズを5,000円(税込)以上購入すると先着で「SEVENTEEN museum 2019オリジナルショッパー」を1枚プレゼント。
さらには入場者特典として、メンバー撮りおろしソロ写真ブロマイドをプレゼント。先着でメンバー13種の中からランダムで1枚、期間中2パターンの絵柄でお渡し。


開催場所:
■東京
会場:hmv museum(「HMV&BOOKS SHIBUYA」6F)
日程:5月17日(金)~6月16日(日)
開館時間:11:00~21:00

■大阪
会場:hmv museum 心斎橋(「HMV&BOOKS SHINSAIBASHI」店内)
日程:5月17日(金)~6月16日(日)
開館時間:11:00~20:30

■仙台
会場:hmv museum 仙台(「HMV仙台 E BeanS」店内)
日程:5月24日(金)~6月23日(日)
開館時間:11:00~20:00

■名古屋
会場:hmv museum 栄(「HMV 栄」店内)
日程:5月24日(金)~6月23日(日)
開館時間:11:00~20:30

■福岡
会場:hmv museum 博多(「HMV&BOOKS HAKATA」店内)
日程:5月24日(金)~6月23日(日)
開館時間:11:00~20:30


入場料:500円(税込)

先着入場特典:
SEVENTEEN museum 2019』に入場いただいたお客さまに先着でソロブロマイドをプレゼント(メンバー13種類の中からランダムで1枚)


入場特典配布スケジュール:
<第1弾>
東京・大阪:5月17日(金)~5月31日(金)
仙台・名古屋・福岡:5月24日(金)~6月7日(金)

<第2弾>
東京・大阪:6/1(土)~6/16(日)
仙台・名古屋・福岡:6/8(土)~6/23(日)

▼第1弾入場特典絵柄
f:id:finalblue:20190513214443p:plain
▼第2弾入場特典絵柄
f:id:finalblue:20190513214456p:plain

開催記念グッズ:
◆5/17発売予定
・ポストカード2枚セット(全13種):各600円+税
・マスキングテープセット:1,000円+税
・クリアステッカー(全13種):各500円+税
・デニムタオル:1,500円+税
・クリアポーチ(全2種):各1,800円+税
・クリアコインケース(全13種):各800円+税

◆5/24発売予定
・B2クリアポスター:1,500円+税
・ストラップ付きスマホケース(全2種):各3,000円+税
・ラインソックス(全2種):各1,200円+税
・ビッグ缶バッジスタンド(全13種):各1,300円+税
・缶入りミントタブレットコレクション(全13種ランダム):各800円+税
・ラバーキーホルダー BONGBONG:800円+税

◆6/1発売予定
・ハンドル付きアクリルキーホルダー(全13種)各1,800円+税
・PIICAコレクション(全13種ランダム):各1,600円+税
・PIICAケースセット:2,200円+税
・ぬいぐるみスリッパ BONGBONG:3,000円+税

f:id:finalblue:20190513214724p:plain

開催記念グッズ購入特典:
開催記念グッズを5,000円(税込)以上購入すると先着で「SEVENTEEN museum 2019オリジナルショッパー」を1枚プレゼント

f:id:finalblue:20190513214954p:plain

名前や好きな文字を入力してオリジナルシールが作れるネームステッカーマシン

f:id:finalblue:20190513215139p:plain

額装写真(プリントサイン&オリジナルメッセージ入り、額縁付き、額装サイズは約430×343mm)はミュージアム内に展示されるメンバー写真をミュージアム開催期間中に各会場及びHMV&BOOKS onlineにて予約受付。


受注期間:
渋谷・心斎橋会場(5月7日~6月16日)
仙台・博多・栄会場(5月24日~6月23日)
HMV&BOOKS online(5月17日~6月23日)


価格:各13,000円+税

f:id:finalblue:20190513215316p:plain


14日、SHIBUYA109(渋谷・大阪・福岡)『SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGN』開催決定とのお知らせ。


f:id:finalblue:20190514231237j:plain

SHIBUYA109(東京・渋谷)とSHIBUYA109ABENO(大阪・阿倍野)の2施設および、天神コア(福岡)3階にオープンする「SEVENTEEN 2019 POP UP STORE」にて、SEVENTEENをイメージモデルとして起用したキャンペーン『SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGN』を開催。


期間:5月24日(金)~6月9日(日) ※一部内容により異なる
実施施設:
SHIBUYA109:東京都渋谷区道玄坂2-29-1
SHIBUYA109ABENO:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1あべのキューズモール2階
天神コアSEVENTEEN 2019 POP UP STORE」:福岡県福岡市中央区天神1-11-11天神コア3階

●SHIBUYA109各施設にSEVENTEENのビジュアルが登場


SHIBUYA109(渋谷)シリンダー広告をはじめ、各SHIBUYA109施設の屋内外にキャンペーンのイメージモデル「SEVENTEEN」のビジュアルが登場。キャンペーンビジュアルは、初夏に相応しい、爽やかで明るいビジュアルに仕上がっているとのこと。


《掲載期間》5月24日(金)~6月9日(日)※一部掲出日程が異なる
《対象施設》
SHIBUYA109(渋谷)
SHIBUYA109ABENO(大阪)
※MAGNET by SHIBUYA109でも掲出

●館内BGMジャック


キャンペーンの開催を記念して、SEVENTEENの人気楽曲を集めたオリジナルプレイリストがSHIBUYA109の館内に響き渡る。期間は5月24日(金)~6月9日(日)で、放送は2時間毎に1回。緊急放送が入る場合もあり。

SEVENTEEN×SHIBUYA109プレゼントキャンペーン

【応募型プレゼントキャンペーン】


3,000円(税込、レシート合算不可)以上お買い上げのお客さまの中から抽選で合計300名様に、プレゼントが当たる。応募は専用WEBページからレシート画像と必要事項を送る。1レシートにつき1回応募が可能。


《応募期間》5月24日(金)~6月9日(日)
《賞品》
A賞:SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGN メンバーサイン入りポスター:計5名
B賞:SEVENTEENメンバー別チェキ:計13名(メンバーは選択不可)
ダブルチャンス賞:SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGNオリジナルA4クリアファイル:計282名(A賞・B賞にはずれた方が対象)
《対象施設・店舗》
SHIBUYA109(渋谷)、SHIBUYA109ABENO(大阪)、SEVENTEEN 2019 POP UP STORE(天神コア店)
※ SHIBUYA109公式通販も対象

SNSプレゼントキャンペーン】


SHIBUYA109公式Twitterアカウント(@SHIBUYA109NET)をフォロー、対象となる投稿をリツイートいただいた方の中から抽選で3名様にSEVENTEENメンバーサイン入りのポップアップストア限定アイテムをプレゼント。当選者のみDMにて連絡。指定期日までにDMの返信が無い場合、当選は無効。


《応募期間:5月24日(金)10:00(予定)~6月9日(日)23:59》
《対象Twitterアカウント》
https://twitter.com/SHIBUYA109NET(@SHIBUYA109NET)

【LINE@壁紙プレゼントキャンペーン】


SHIBUYA109公式LINE@にてSEVENTEENデザインの6月カレンダー壁紙を配信。


《配信期間》5月24日(金)10:00(予定)~6月9日(日)23:59
《アカウント》LINE [@SHIBUYA109]

【SHIBUYA109公式アプリ内プレゼントキャンペーン】


SHIBUYA109公式スマートフォンアプリでは、「SEVENTEEN 2019 POP UP STORE」と「MAG7」で放映しているSEVENTEENの特別動画を配信。


《配信期間》5月24日(金)10:00(予定)~6月9日(日)23:59
《SHIBUYA109公式アプリ》 
App storehttps://itunes.apple.com/jp/app/id1323974365?mt=8
Google Playhttps://play.google.com/store/apps/details?id=li.yapp.appBFB663DC&hl=ja


続いて、「SEVENTEEN 2019 POP UP STORE」開催決定とのお知らせ。


f:id:finalblue:20190514231737j:plain

SHIBUYA109でしか手に入らない限定アイテムなど、SEVENTEENのオフィシャルアイテムを取り扱うポップアップストアが渋谷・大阪・福岡にオープン。


ショップ名:SEVENTEEN 2019 POP UP STORE
オープン期間:5月24日(金)~6月18日(火)


対象施設:
SHIBUYA109(渋谷) 8階「DISP!!!」
SHIBUYA109ABENO(大阪)2階「DISP!!!」
天神コア(福岡)3階 「SEVENTEEN 2019 POP UP STORE」


主な取り扱いアイテム:
・缶バッジver.1 (全13種/ランダム):1個600円
・下敷き(全14種):各1,000円
・ペーパースタンド(全13種):各800円
・クリアトートバッグ:4,000円
・ハンディファン:3,500円
スマホリング:1,500円
・ボイスチャーム(全13種/ランダム):1,300円
・ラグランTシャツ (サイズ:L/XL):各4,300円
・ラウンドビーチタオル(全2種):各7,000円
・着ぐるみBONGBONG(ネコ):2,000円

f:id:finalblue:20190514232125j:plain


さらに、MAGNET by SHIBUYA1097階飲食フロア「MAG7」にて『MAGNET by SHIBUYA109のコラボレーション』が決定とのお知らせ。

SEVENTEEN×MAG7コラボカフェ


MAGNET by SHIBUYA109の7階飲食フロア「MAG7」では、『SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGN』に合わせた「SEVENTEEN」コラボメニューを販売。SEVENTEENにちなんだオリジナルメニューが登場するほか、期間中は特別装飾やプロモーションビデオの放映など、7階フロアが「SEVENTEEN」一色となる。また、コラボメニューを1品ご注文ごとに先着でオリジナルスリーブ(全13種)をランダムでプレゼント。


期間:5月24日(金)~6月9日(日)
実施施設:MAGNET by SHIBUYA109 東京都渋谷区神南1-23-10
価格:コラボドリンクメニューは全て850円(税込)


※オリジナルスリーブ、メニューは各日無くなり次第終了

f:id:finalblue:20190521103025j:plain

●屋上展望台「CROSSING VIEW」特別装飾


MAGNET by SHIBUYA109の屋上展望台「CROSSING VIEW」にて、キャンペーンオリジナルビジュアルを使用したSEVENTEEN特別装飾を展開。本期間のみ展望台の入場料が無料。


期間:5月24日(金)~6月9日(日)
場所:MAGNET by SHIBUYA109 屋上展望台「CROSSING VIEW」
入場料:無料

f:id:finalblue:20190524202339j:plain

●エントランス横 ビッグボード装飾


MAGNET by SHIBUYA109正面エントランス横のビッグボードに「SEVENTEEN」の巨大ビジュアルが登場。


期間:5月24日(金)~6月9日(日)
場所:MAGNET by SHIBUYA109 正面エントランス横 ビッグボード

f:id:finalblue:20190524202405j:plain


そして、5月15日(水)発行「月刊ローチケ/月刊HMV&BOOKS」の表紙にSEVENTEENが登場とのお知らせ。「Happy Ending」について、2ページに渡りSEVENTEENスペシャルなインタビューも掲載。全国のローソン・ミニストップHMVにて無料配布。


f:id:finalblue:20190426135108j:plain


15日、東京・名古屋・大阪で「SEVENTEENカフェ」期間限定オープンとのお知らせ。


f:id:finalblue:20190524234520p:plain

SEVENTEENの日本デビュー1周年とSEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE「Happy Ending」発売を記念して、東京・名古屋・大阪で「SEVENTEENカフェ」を期間限定でオープン。


●開催期間/場所


【東京】
表参道(表参道BOX):2019年5月28日(火)~7月15日(月・祝)
渋谷(渋谷BOX):2019年6月6日(木)~7月15日(月・祝)


【大阪】
心斎橋(心斎橋contact):2019年5月28日(火)~7月15日(月・祝)
阿倍野(阿倍野contact):2019年6月7日(金)~7月15日(月・祝)


【名古屋】
名古屋(名古屋BOX):2019年6月6日(木)~7月21日(日)


※札幌開催予定 (詳細は後日発表)


●事前予約方法


事前予約金:750円(税抜)


予約開始日時:
5月16日(木)17:00 予約開始(1)(表参道・心斎橋・名古屋)
5月17日(金)17:00 予約開始(2)(渋谷・阿倍野


※5月17日に予約受付開始日時変更の案内あり。


変更後予約開始日時:
5月17日(金)
表参道:12:00~
心斎橋:18:00~


5月20日(月)
名古屋:12:00~


5月21日(火)
渋谷:12:00~
阿倍野:18:00~

事前予約者限定カフェ利用特典:
事前予約(750円(税抜)/1名)をご利用いただきメニューをご注文いただいた方に「カフェオリジナルカード(全13種)」と「ミニクリアファイル(全2種)」をランダムに1つずつプレゼント。※「カフェオリジナルカード」は (1)表参道/心斎橋 /名古屋と (2)渋谷/阿倍野の地域でデザインが異なります。

f:id:finalblue:20190516000040p:plainf:id:finalblue:20190516000627p:plain

●オリジナルグッズ(全て税抜価格)


缶バッジ(FACE)(ランダム13種):600円
缶バッジ(NAME)(ランダム13種):600円
アクリルキーホルダー(ランダム13種):700円
アクリルスタンド(ランダム13種):1,200円
ポストカードセット 13種:各800円
クリアステッカー 13種:各500円
トートバッグ:2,200円
クリアファイル2枚セット:800円
クリアポーチ 2種:各1,200円
ネックストラップ 3種:各1,600円

f:id:finalblue:20190528120540j:plain
f:id:finalblue:20190528120559j:plain
f:id:finalblue:20190528120617j:plain

●カフェメニュー


【表参道・心斎橋】
S.COUPS:スンドゥブ
WONWOO:プデチゲ
MINGYU:トッポギ
VERNON:ソルロンタン


WOOZI:プルコギバーガー
JEONGHAN:ヤンニョムチキンバーガー
JOSHUA:ビーフバーガー
DK:チーズダッカルビバーガー
SEUNGKWAN:サムギョプサルバーガー


HOSHI:ハニーレモンワッフル
JUN:ピーチワッフル
THE8:ティラミスワッフル
DINO:イチゴワッフル


◆ドリンク
S.COUPS:いちごミルク
WONWOO:チョコミント
MINGYU:バニララテ
VERNON:抹茶ミルク


WOOZI:ミモザ×オレンジ
JEONGHAN:コスモポリタン×ストロベリー
JOSHUA:バイオレットフィズ×ブルーベリー
DK:チャイナブルー×ピーチ
SEUNGKWAN:マリブサーフ×マンゴー


HOSHI:はちみつラテ
JUN:キャラメルラテ
THE8:オレンジピールラテ
DINO:チョコラテ


BONGBONG:
ローズカルピスソーダ
ブルーキュラソーココナッツミルク

f:id:finalblue:20190424170351j:plain
f:id:finalblue:20190424191449j:plain

【渋谷・阿倍野


S.COUPS:イチゴパンケーキ
WONWOO:チョコミントパンケーキ
MINGYU:メロンパンケーキ
VERNON:マンゴーパンケーキ


WOOZI:イチゴパフェ
JEONGHAN:ピスタチオパフェ
JOSHUA:チョコレートパフェ
DK:チョコミントパフェ
SEUNGKWAN:ブルーベリーパフェ


HOSHI:チャプチェパスタ(ボロネーゼ)
JUN:チャプチェパスタ(夏野菜アラビアータ)
THE8:チャプチェパスタ(魚介ジェノベーゼ
DINO:チャプチェパスタ(キノコクリーム)


◆ドリンク
S.COUPS:グレープフルーツ
WONWOO:パイン
MINGYU:オレンジ
VERNON:マンゴー


WOOZI:ピーチソーダ
JEONGHAN:ベリーソーダ
JOSHUA:マンゴーソーダ
DK:キウイソーダ
SEUNGKWAN:オレンジソーダ


HOSHI:イチゴ in tea
JUN:ブルーベリー in tea
THE8:リンゴ in tea
DINO:マンゴー in tea


BONGBONG:
ローズカルピスソーダ
ブルーキュラソーココナッツミルク

f:id:finalblue:20190424170743j:plain
f:id:finalblue:20190424191430j:plain

【名古屋】
S.COUPS:スンドゥブ
WONWOO:プデチゲ
MINGYU:トッポギ
VERNON:ソルロンタン


WOOZI:イチゴパフェ
JEONGHAN:ピスタチオパフェ
JOSHUA:チョコレートパフェ
DK:チョコミントパフェ
SEUNGKWAN:ブルーベリーパフェ


HOSHI:ハニーレモンワッフル
JUN:ピーチワッフル
THE8:ティラミスワッフル
DINO:イチゴワッフル


◆ドリンク
S.COUPS:グレープフルーツ
WONWOO:パイン
MINGYU:オレンジ
VERNON:マンゴー


WOOZI:ピーチソーダ
JEONGHAN:ベリーソーダ
JOSHUA:マンゴーソーダ
DK:キウイソーダ
SEUNGKWAN:オレンジソーダ


HOSHI:イチゴ in tea
JUN:ブルーベリー in tea
THE8:リンゴ in tea
DINO:マンゴー in tea


BONGBONG:
ローズカルピスソーダ
ブルーキュラソーココナッツミルク


そして、「SCHOOL OF LOCK」にて「Happy Ending」音源初解禁。


16日、MV Teaserが公開。17時17分にツイートされていました。


f:id:finalblue:20190517193427p:plain



[TEASER]SEVENTEEN - Happy Ending MV Teaser


17日、17時にMusic Video Full ver.が公開。



[MV]SEVENTEEN - Happy Ending MV


そして、HMV&BOOKS onlineがSEVENTEEN仕様になるとのお知らせ。

5月17日(金)からHMV&BOOKS onlineがSEVENTEEN仕様に。日替わりでメンバー手書き「Happy Ending」バナーも登場。手書きバナーは、毎日昼12:00~翌日昼12:00までの24時間でメンバーが替わるとのこと。


掲載場所:
●音楽CD・DVD TOPページ https://www.hmv.co.jp/music/
●韓国・アジア TOPページ https://www.hmv.co.jp/music/genre_韓国・アジア__1_110_0/
SEVENTEEN アーティストページ https://www.hmv.co.jp/artist_SEVENTEEN_000000000517919/


掲載場所は、以上の3か所いずれかからランダムで1か所に掲載。

f:id:finalblue:20190518154948j:plain


19日、フジテレビ系列「Love music」に出演。


f:id:finalblue:20190528125748j:plain


20日、「Happy Ending」初回限定盤CのBlu-rayダイジェスト映像(ジャケット撮影メイキング&メンバーインタビュー)が公開。



[TEASER] SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE 'Happy Ending' 初回限定盤C Blu-ray


そして、6月9日(日)午前0:05より、NHK「シブヤノオト」*6に出演するとのお知らせ。


21日、「Happy Ending」CARAT盤のBlu-rayダイジェスト映像(2018年5月31日SEVENTEEN JAPAN DEBUT SHOWCASE ‘WE MAKE YOU’映像)が公開。



[TEASER] SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE 'Happy Ending' CARAT盤 Blu-ray


22日、「Happy Ending」の発売を記念して、YUNIKA VISIONにてライブ映像とミュージックビデオの放送決定とのお知らせ。高音質サウンドで聴けるスマホアプリ VISION α連動企画が実施されるとのこと。

放映期間:5月23日(木)~5月29日(水)
放映曲目:
●HIGHLIGHT
●CALL CALL CALL!
●Adore U
●VERY NICE
●THANKS
●Oh My!
●Happy Ending


23日、「Happy Ending」リリース記念!SEVENTEEN渋谷エリアジャック! #セブチがジャック キャンペーン実施決定とのお知らせ。

特定の広告等ビジュアルの写真を撮影してSNSに投稿すると豪華プレゼントが抽選でもらえる「#セブチがジャック」キャンペーンを5月24日(金)より開催。


【対象エリア】
● 渋谷(表参道)エリア


①SHIBUYA 109 (シリンダー壁面:~6/7、他コンテンツ ~6/9まで)
②MAGNET by SHIBUYA109 / 109フォーラムビジョン /CROSSING VIEW(~6/9まで)
③SHIBUYA TSUTAYA店(5/28~6/3) / 渋谷Q's EYE(~6/9まで)
(※SHIBUYA TSUTAYA店に関しては、店内パネル展示に限る)
渋谷センター街エリアジャック(街路灯フラッグ + 街頭BGM放送)(5/29~6/11)
⑤渋谷西村ボード(6/1~6/14)
シブハチヒットビジョン(5/27~6/2)
⑦渋谷マルイ(~6/15まで)
⑧POP UP STORE: SHIBUYA109 8階「DISP!!!」(~6/18まで)
⑨CAFE:MAG7 (MAGNET by SHIBUYA109 7階 フードホール)(~6/9まで)
⑩CAFE:SHIBUYA BOX CAFE&SPACE (渋谷LOFT 2階)(6/6~7/15)
⑪CAFE:OMOTESANDO BOX CAFE&SPACE(5/28~7/15)
hmv museum(「HMV&BOOKS SHIBUYA」6F)(~6/16まで)
アドトラックも対象(新宿・渋谷・原宿エリア)(5/27~6/9)


● 大阪エリア


阿倍野109(~6/9まで)
②POP UP STORE:SHIBUYA109ABENO 「DISP!!!」(あべのキューズモール2階)(~6/18まで)
③CAFE:あべのcontact(あべのキューズモール4階)(6/7~7/15)
④ツタヤエビスバシヒットビジョン(5/27~6/2)
⑤CAFE:心斎橋contact(5/28~7/15)
hmv museum 心斎橋 (OPA内「HMV&BOOKS SHINSAIBASHI」店内)(~6/16まで)


● 名古屋・福岡・仙台エリ


①CAFE NAGOYA BOX CAFE&SPACE(ラシック地下1階)(6/6~7/21)
hmv museum 栄(「HMV 栄」店内)(~6/23まで)
hmv museum 博多(博多マルイ内「HMV&BOOKS HAKATA」店内)(~6/23まで)
④POP UP STORE:天神コア (天神コア3階)(~6/18まで)
hmv museum 仙台(「HMV仙台 E BeanS」店内)(~6/23まで)


【応募要項】
応募期間:5月24日(金)0:00~6月23日(日)23:59:59まで


プレゼント:
渋谷センター街掲示フラッグ(サイン入り) 合計4名
●Happy Ending 通常盤CD(サイン入り) 6名
●Happy Ending ポスター 50名


応募方法
①「SEVENTEEN ジャックキャンペーン」TwitterアカウントまたはInstagramアカウントをフォロー
②<対象コンテンツMap>のスポットで写真または動画を撮影
③「#セブチがジャック」をつけてTwitterInstagramに投稿

SEVENTEENがARで出現!
5月24日(金)から展開される #セブチがジャックキャンペーン対象コンテンツのどこかにSEVENTEENのARが潜んでいるとのことで、ARアプリ「RealAR」をダウンロードしコンテンツにかざすと、該当コンテンツの場合、メンバーのコメント(計14種が)動画で見られるとのこと。


展開期間:5月24日(金)~6月16日(日)


24日、SEVENTEENアドトラック走行決定とのお知らせ。

<走行日・ルート予定>


5月27日(月)渋谷・原宿付近
5月28日(火)渋谷・原宿付近
5月29日(水)渋谷・原宿付近
5月30日(木)新宿・新大久保・渋谷付近
5月31日(金)新宿・新大久保・渋谷付近
6月1日(土)新宿・新大久保・渋谷付近
6月2日(日)渋谷・原宿付近
6月3日(月)渋谷・原宿付近
6月4日(火)渋谷・原宿付近
6月5日(水)渋谷・原宿付近
6月6日(木)新宿・新大久保・渋谷付近
6月7日(金)新宿・新大久保・渋谷付近
6月8日(土)新宿・新大久保・渋谷付近
6月9日(日)渋谷・原宿付近


※5月27日(月)~6月9日(日)13:00~20:00走行予定
 6月1日(土)&6月8日(土)のみ12:00~19:00走行予定


そして、HMVにて『Happy Ending』発売記念パネル&大型パネル展示、パネルプレゼント決定とのお知らせ。

●大型パネル展示


HMV&BOOKS SHIBUYA:5月28日(火)~6月10日(月)
HMV&BOOKS SHINSAIBASHI:5月28日(火)~6月10日(月)
HMV&BOOKS HAKATA:5月28日(火)~6月10日(月)
HMVラゾーナ川崎:5月28日(火)~6月10日(月)
HMVグランフロント大阪:5月28日(火)~6月10日(月)


●パネル展

5月28日(火)~6月10日(月)


【パネル展開催店舗】
HMV&BOOKS SHIBUYA
HMV&BOOKS SPOT SHINJUKU
HMV&BOOKS SHINSAIBASHI
HMV&BOOKS HAKATA
HMV札幌ステラプレイス
HMV仙台E BeanS
HMVイオンモール高崎
HMV大宮アルシェ
HMVエソラ池袋
HMV立川
HMVららぽーと横浜
HMV
HMV三宮VIVRE
HMVグランフロント大阪
HMVイオンモール高知
HMVイオンモール岡山
HMVパークプレイス大分


●パネルプレゼント


下記の対象店舗にて「Happy Ending」を6月4日(火)迄に購入すると、CD1枚につきパネルプレゼント抽選券を1枚もらえるとのこと。


【パネルプレゼント抽選券配布店舗】
HMV札幌ステラプレイス
HMVイオンモール高崎
HMV大宮アルシェ
HMVエソラ池袋
HMV立川
HMVららぽーと横浜
HMV三宮VIVRE
HMVグランフロント大阪
HMVイオンモール高知
HMVイオンモール岡山
HMVパークプレイス大分


25日、AbemaTV「2週連続特番!セブチのNo.1決定戦 in 原宿」放送。


27日、SEVENTEENメンバー画像のLINE着せかえ第2弾が28日(火)に登場とのお知らせ。ショーケース・ポップアップストア・ミュージアム・カフェのビジュアルで登場とのこと。


そして、SEVENTEEN渋谷エリアジャック&「SEVENTEENmuseum2019」開催記念、5月28日(火)よりmuseum開催店舗限定スペシャルカードプレゼント企画実施決定とのお知らせ。

「Happy Ending」をmuseum開催HMV5店舗の店頭で購入すると、CD1枚につきスペシャルカード1枚(全13種)をランダムでプレゼントとのこと。


【開催店舗】
東京(渋谷):HMV&BOOKS SHIBUYA
大阪(心斎橋):HMV&BOOKS SHINSAIBASHI
福岡(博多):HMV&BOOKS HAKATA
宮城(仙台):HMV仙台 E BeanS
愛知(栄):HMV


【実施期間】
5月28日(火)各店舗開店時間~


さらに、「Happy Ending」のリリースを記念して一部ショップにてパネル展開催決定とのお知らせ。

<開催店舗>
●銀座山野楽器本店 1階(銀座山野楽器本店 銀座通り側階段 1F~B1)


開催期間:5月28日(火)~ 6月10日(月)


対象商品を購入すると山野楽器オリジナル特典(応募抽選で52名にサイン入りポストカード)の応募はがきがもらえる。ダブルチャンスとして、残念ながらはずれた方の中から、パネルを抽選で15名にプレゼント。


●SHIBUYA TSUTAYA


パネル展開催期間:5月28日(火)~6月3日(月)閉店まで


対象商品を店頭にて購入すると、抽選でパネルを16名にプレゼント。


応募期間:5月28日(火)~6月10日(月)閉店まで
投函場所:SHIBUYA TSUTAYA 1Fレジ横 専用ポスト


タワーレコード新宿店


対象商品を購入すると、抽選で展示したパネル、もしくはサイン色紙をプレゼント。


パネル展示期間:5月28日(火)~6月10日(月)
抽選券配布期間:5月28日(火)~6月9日(日)


続いて、29日(水)25:29~予定(関東地区)テレビ朝日系全国放送「BREAK OUT*7」にてSEVENTEEN特集の放送が決定とのお知らせ。Happy Endingに込めた思いなどメンバーインタビューは必見とのこと。


28日、「Happy Ending」リリース記念、応募抽選特典決定とのお知らせ。

【山野楽器:サイン入りポストカードプレゼント】
山野楽器 CD/DVD取り扱い店舗およびオンラインショップにて対象商品を購入すると、CD1枚につき応募はがきがもらえる。応募抽選で52名にサイン入りポストカード(店頭特典と同一物に各メンバー1人のみサイン)をプレゼント。応募締切は6月30日消印有効。


TSUTAYA RECORDS:サイン入りポストカードプレゼント】
TSUTAYA RECORDSにて対象商品を購入すると、CD1枚につき応募はがきがもらえる。応募抽選で52名にサイン入りポストカード(店頭特典と同一物に各メンバー1人のみサイン)をプレゼント。応募締切は6月30日消印有効。


いよいよ明日、日本でのシングルがリリースされますが、長い期間をかけて大規模なプロモーションを展開させた彼らとスタッフさんには頭が下がります。本国では行わない活動もたくさんあったかと思いますが、そんな違いを彼ら自身も楽しんでくれていたら嬉しいです。出来るだけ多くの方の耳に目に心に、彼らの努力とやさしさの結晶が届くことを祈っています。

*1:SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE「Happy Ending」

*2:https://www.fujitv.co.jp/lovemusic/

*3:1つの放送局が同じ時間帯に同じ番組を、異なるチャンネル(周波数)、放送方式、放送媒体で放送すること

*4:https://ananweb.jp/

*5:https://www.tfm.co.jp/lock/index.html

*6:https://www.nhk.or.jp/s-oto/

*7:http://break-out.jp

【学習記録】Oh My!/SEVENTEEN《歌詞・発音・和訳》

JAPAN 1ST SINGLE「Happy Ending」が5月29日にリリースされ、そこに「Oh My!」の日本語詞バージョンが収録されますが、原曲と日本語詞バージョンではどのような違いがあるのか気になったので学習してみることにしました。歌詞はCD付属のブックレット参照、発音は正確ではないので参考までに、和訳は意訳が全く出来ないので調べたままを記載しています。間違いなどがありましたら、教えていただけるとありがたいです。どうしても訳せなかった部分は、SEVENTEEN Japanの公式ツイッターで訳されていたものを引用しました。


Oh My! / SEVENTEEN

나의 밤은 Deep Deep
켜져 있는 TV
시끄럽지 내 맘처럼
너는 대체 어떠한 이유로
내 맘을 껐다 켰다 네 멋대론지

ナウィ パムン Deep Deep
キョジョ インヌン TV
シックロプッチ ネ マムチョロム
ノヌン テチェ オットハン イユロ
ネ マムル ッコッッタ キョッッタ ネ モッッテロンジ

僕の夜はDeep Deep
点いているTV
うるさいよ僕の心みたいに
君は一体どんな理由で
僕の気持ちを消した点けた 君の勝手だよ


그게 싫다는 게 아니고
혹시 네가 너무
피곤할까 봐
걱정돼서 그렇지
내 맘이 그래

クゲ シタヌン ケ アニゴ
ホクッシ ネガ ノム
ピゴナルッカ ポァ
コクチョンドェソ クロチ
ネ マミ クレ

それが嫌っているつもりではなくて
もしかして君がとても
疲れているかなと思って
心配になって そうでしょ
僕の心がそうだ


나는 너면 Need no other
너는 마치 찌더움이 없는 Summer Yeh
너는 여태 내가 느껴왔던 쓸쓸함의 온점
네 생각에 잠 못 자다가 보면 오전

ナヌン ノミョン Need no other
ノヌン マチ ッチドウミ オプヌン Summer Yeh
ノヌン ヨテ ネガ ヌッキョワッットン ッスルッスラムィ オンジョム
ネ センガゲ チャム モッ チャダガ ポミョン オジョン

僕は君なら Need no other
君はまるで暑さのない Summer Yeh
君は今まで僕が感じて来ていた寂しさの終止符
君の考えに眠り寝られないうちに見れば午前


이런 너를 어쩌나
너를 봐도 네가 더 생각나
너는 내게 유일한 어쩌나
난 어쩌나 어쩌나

イロン ノルル オッチョナ
ノルル プァド ネガ ト センガンナ
ノヌン ネゲ ユイラン オッチョナ
ナン オッチョナ オッチョナ

このような君をどうしようか
君を見ても君がもっと思い出す
君は僕に唯一のどうしようか
僕はどうしようかどうしようか


그대를 어쩌나
너 때문에 난 이제 어쩌나
빼곡히 매일 Ah 매일 Ah 매일 Ah 매일
네가 좋은 걸 어쩌나

クデルル オッチョナ
ノ ッテムネ ナン イジェ オッチョナ
ッペゴキ メイル Ah メイル Ah メイル Ah メイル
ネガ チョウン コル オッチョナ

君をどうしようか
君のせいで僕はこれからどうしようか
ぎっしりと毎日 Ah 毎日 Ah 毎日 Ah 毎日
君が良いことをどうしようか


그대는 어떤가
나 때문에 잠들기 힘들까
쉴 틈 없이 설레게 하면
어쩌나 어쩌나

クデヌン オットンガ
ナ ッテムネ チャムドゥルギ ヒムドゥルッカ
スィル トゥム オプシ ソルレゲ ハミョン
オッチョナ オッチョナ

君はどうだろうか
僕のせいで眠ること難しいかな
休む暇なくときめくようにすれば
どうしようかどうしようか


어쩌나 저쩌나
하루가 멀다 하고 네가 좋아져 난
내가 성격이 덜렁대고 좀 물러서
그치만 널 위해서 절대로 안 물러서

オッチョナ チョッチョナ
ハルガ モルダ ハゴ ネガ チョアジョ ナン
ネガ ソンギョギ トルロンデゴ チョム ムルロソ
クチマン ノル ウィヘソ チョルデロ アン ムルロソ

どうしようかどうしよう
一日が遠いと君が好きになって僕は
僕が性格がそそっかしくてちょっと弱くて
けれども君のために絶対に弱くない


같이 부르자 Um 콧노래
하나씩 이어폰을 나눠 끼니 사이가 좋으네
난 내 두뇌 스케치 위에 매일 너를 그려
(뭐라는 거야)
암튼 나는 네가 그냥 좋아

カチ プルジャ Um コンノレ
ハナッシク イオポヌル ナヌォ ッキニ サイガ チョウネ
ナン ネ トゥヌエ スケチ ウィエ メイル ノルル クリョ
(ムォラヌン コリャ)
アムトゥン ナヌン ネガ クニャン チョア

一緒に歌おう Um 鼻歌
ひとつずつイヤホンを分けてはめると仲がいいね
僕は僕の頭脳 スケッチの上に毎日君を描いて
(何ということだ)
とにかく僕は君がただ好きだ


아까부터 같은 말 계속해서
미안해 그치만 이게 다야
별 어려운 말 다 해봐도
내 진심은 이게 Every Everything

アッカブト カトゥン マル キェソケソ
ミアネ クチマン イゲ タヤ
ピョル オリョウン マル タ ヘブァド
ネ チンシムン イゲ Every Everything

さっきから同じ話続けて
ごめん けれどもこれが全てだよ
特別な難しい話 すべてしてみても
僕の真心はこれが Every Everything


이런 너를 어쩌나
너를 봐도 네가 더 생각나
이 모든 게 꿈이면 난 정말
난 어쩌나 어쩌나

イロン ノルル オッチョナ
ノルル プァド ネガ ト センガンナ
イ モドゥン ケ ックミミョン ナン チョンマル
ナン オッチョナ オッチョナ

このような君をどうしようか
君を見ても君がもっと思い出す
このあらゆることが夢であるなら僕は本当
僕はどうしようかどうしようか


그대를 어쩌나
너 때문에 난 이제 어쩌나
빼곡히 매일 Ah 매일 Ah 매일 Ah 매일
네가 좋은 걸 어쩌나

クデルル オッチョナ
ノ ッテムネ ナン イジェ オッチョナ
ッペゴキ メイル Ah メイル Ah メイル Ah メイル
ネガ チョウン コル オッチョナ

君をどうしようか
君のせいで僕はこれからどうしようか
ぎっしりと毎日 Ah 毎日 Ah 毎日 Ah 毎日
君が良いことをどうしようか


그대는 어떤가
나 때문에 잠들기 힘들까
쉴 틈 없이 설레게 하면
어쩌나 어쩌나

クデヌン オットンガ
ナ ッテムネ チャムドゥルギ ヒムドゥルッカ
スィル トゥム オプシ ソルレゲ ハミョン
オッチョナ オッチョナ

君はどうだろうか
僕のせいで眠ること難しいかな
休む暇なくときめくようにすれば
どうしようかどうしようか


Yeh yeh yeh yeh yeh
I really like you
Oh oh oh oh
Better tell

Yeh yeh yeh yeh yeh
Better tell somebody
Oh oh oh oh
You’re all mine

밝은 넌 우주 저 끝까지
닿을 만큼 더 빛나는
네가 없음 어쩌나 Woo baby

Yeh yeh yeh yeh yeh
I really like you
Oh oh oh oh
Better tell


Yeh yeh yeh yeh yeh
Better tell somebody
Oh oh oh oh
You’re all mine


パクン ノン ウジュ チョ ックッッカジ
タウル マンクム ト ピンナヌン
ネガ オプスム オッチョナ Woo baby

Yeh yeh yeh yeh yeh
I really like you
Oh oh oh oh
Better tell

Yeh yeh yeh yeh yeh
Better tell somebody
Oh oh oh oh
You’re all mine


明るい君は宇宙 あの終わりまで
触れるくらいいっそう輝いている
君がいないとどうしようか Woo baby


그대를 어쩌나
너 때문에 난 이제 어쩌나
빼곡히 매일 Ah 매일 Ah 매일 Ah 매일
네가 좋은 걸 어쩌나

クデルル オッチョナ
ノ ッテムネ ナン イジェ オッチョナ
ッペゴキ メイル Ah メイル Ah メイル Ah メイル
ネガ チョウン コル オッチョナ

君をどうしようか
君のせいで僕はこれからどうしようか
ぎっしりと毎日 Ah 毎日 Ah 毎日 Ah 毎日
君が良いことをどうしようか


그대는 어떤가
내 마음을 알기는 아는가
난 네가 없음 안 되는데
어쩌나 어쩌나
어쩌나 어쩌나

クデヌン オットンガ
ネ マウムル アルギヌン アヌンガ
ナン ネガ オプスム アン トェヌンデ
オッチョナ オッチョナ
オッチョナ オッチョナ

君はどうだろうか
僕の気持ちを知ってるはずはないだろう 知ってるだろうか
僕は君がいないとできないから
どうだろうか どうだろうか
どうだろうか どうだろうか

M COUNTDOWN #579の日本での放送につけられていた和訳で正確な訳を把握しました


僕の夜は Deep
ついているTV
騒がしいね 僕の心のように
君は一体どんな理由で
心の明かりを消してはつける 君の思いどおりに


それが嫌ってことじゃなくて
もしかして君が
疲れるかと心配でね
僕の心がそうなんだ


僕は君なら Need no other
君はまるで暑くない Summer
君は今まで僕が感じてきた寂しさにピリオドを打った
君への想いで眠れなくて気付いたらとっくに朝


こんな君をどうすればいい
君に会っていてももっと思い出す君
君は僕にとって唯一の人
僕はどうすればいい


君をどうすればいい
君のせいで僕はこれからどうすればいい
君でいっぱい 毎日が
君が好きなんだ どうすればいい


君はどうなの?
僕のせいで眠れなくて大変かな
絶えずときめかせたら
どうしょうどうしよう


どうすればいい
毎日 君が好きになっていく
おっちょこちょいでちょっと優柔不断
でも君のためなら絶対引かない


一緒に歌おう 鼻歌
2人でイヤホンを分け合ったらいいね
頭の中のスケッチブックに毎日君を描いてる
とにかく君が好きなんだ


さっきから同じことばかり言って
ごめんね でもこれがすべてさ
いろんな言葉で言ったけど
僕の本心はこれが Everything


こんな君をどうすればいい
君に会っていてももっと思い出す君
このすべてが夢なら
僕はどうすればいい


君をどうすればいい
君のせいで僕はこれからどうすればいい
君でいっぱい毎日が
君が好きなんだ どうすればいい


君はどうなの?
僕のせいで眠れなくて大変かな
絶えずときめかせたら
どうしようどうしよう


I really like you
Better tell
Better tell somebody
You're all mine


明るい君はあの宇宙の果てまで
届きそうなくらい輝いてる
君がいなかったらどうすればいい


君をどうすればいい
君のせいで僕はこれからどうすればいい
君でいっぱい毎日が
君が好きなんだどうすればいい


君はどうなの?
僕の気持ちを知ってるの?
僕は君なしじゃダメなんだ
どうしようどうしよう
どうしょうどうしよう

単語 発音 意味 備考
나의 ナウィ 僕の 나【ナ】(僕、おれ)+의【ウィ、エ】(の)
밤은 パムン 夜は 밤【パム】(夜)+은【ウン】(~は)
켜져 キョジョ 点いて 켜지다【キョジダ】(点く、付く、灯る)+어【オ】(~し、~して)※連用形、켜지다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化 ※켜지다は自動詞、켜다【キョダ】(点ける、付ける、灯す)は他動詞
있는 インヌン いる 있다【イッタ】(ある、いる)+는【ヌン】(~する)※現在連体形
시끄럽지 シックロプッチ うるさいよ 시끄럽다【シックロプタ】(うるさい、騒がしい、騒々しい、かしましい)+지【チ】(〜だ、〜だよ、〜だね、〜だよね)
僕の 나+의=나의→내
맘처럼 マムチョロム 心みたいに 맘【マム】(心、気持ち)+처럼【チョロム】(みたいに、ように)※맘は마음【マウム】の略語
너는 ノヌン 君は 너【ノ】(君、お前)+는【ヌン】(~は)
대체 テチェ 一体、大体  
어떠한 オットハン どういう、どんな  
이유로 イユロ 理由で 이유【イユ】(理由、訳)+로【ロ】(~へ、~で、~に、~として )
맘을 マムル 気持ちを 맘【マム】(心、気持ち)+을【ウル】(~を)
껐다 ッコッッタ 消した 끄다【ックダ】(消す)+었다【オッタ】(〜した、〜だった、〜であった)※過去形、끄다の母音がㅡのため脱落
켰다 キョッッタ 点けた 켜다【キョダ】(点ける、付ける、灯す)+었다【オッタ】(〜した、〜だった、〜であった)※過去形、켜다の語幹は다の前の母音がㅕなので어が脱落
お前の、君の  
멋대론지 モッッテロンジ 勝手だよ 멋대로【モッテロ】(勝手に、気ままに、やたらに)+지【ジ】(〜だ、〜だよ、〜だね、〜だよね)
그게 クゲ それが 그것이【クゴシ】の省略形
싫다는 シタヌン 嫌っている 싫다【シルタ】(嫌い、嫌だ)+는【ヌン】(~している)※連体形
~ことが、~つもりが、~のは、~のが  
아니고 アニゴ ではなくて 아니다【アニダ】(違う、〜ではない)+고【コ】(~して、~で )
혹시 ホクッシ もし、もしかして、ひょっとして  
네가 ネガ 君が 네【ネ】(お前の、君の)+가【ガ】(~が)
너무 ノム あまりに、ずいぶん、とても  
피곤할까 ピゴナルッカ 疲れているかなと思って 피곤하다【ピゴナダ】(疲れている、疲れた、くたびれる) +ㄹ까 봐서【ルッカ ポァソ】(〜しそうで、~すると思って)の서が省略された形
걱정돼서 コクチョンドェソ 心配になって 걱정되다【コクチョンドェダ】(~が心配になる、~が心配だ)+어서【オソ】(~して、〜てから、~くて、~て)※걱정되다の語幹は다の前の母音がㅚなので어と結合してㅙに変化 ※걱정되다は自動詞、걱정하다【コクチョンハダ】(~を心配する)は他動詞
그렇지 クロチ そうでしょ、だよね  
맘이 マミ 心が 맘【マム】(心、気持ち)+이【イ】(~が)
그래 クレ そうだ 그래요【クレヨ】(そうです)のパンマル表現
나는 ナヌン 僕は 나【ナ】(僕、おれ)++는【ヌン】(~は)
너면 ノミョン 君なら 너【ノ】(君、お前)+면【ミョン】(~なら、~ば、~れば、~たら、~ると)
마치 マチ まるで、あたかも  
찌더움이 ッチドウミ 暑さのない ※訳し方が分からなかったので、SEVENTEEN Japanの公式ツイッターで訳されていたものをそのまま引用しました ※찌다【ッチダ】(蒸す、ふかす)※덥다【トプタ】(暑い)+음【ウム】(~さ)+이【イ】(~が)※음を用言の語幹につけることにより名詞化 ※덥다の語幹に으がつく場合ㅂが脱落し、으が우に変化
없는 オプヌン ない 없다【オプタ】(ない、いない)+는【ヌン】(~する)※現在連体形
여태 ヨテ 今まで  
내가 ネガ 僕が 내【ネ】(僕の)+가【ガ】(~が)
느껴왔던 ヌッキョワッットン 感じて来ていた 느끼다【ヌッキダ】(感じる)+어【オ】(~し、~して)+오다【オダ】(来る、降る)+았【アッ】(~した)+던【トン】(~していた、~かった)※느끼다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
쓸쓸함의 ッスルッスラムィ 寂しさの 쓸쓸하다【ッスルッスラダ】(寂しい)+ㅁ【ム】(~こと)+의【ウィ、エ】(の)※ㅁをつけると名詞化するので、ここでは寂しさと訳す
온점 オンジョム 終止符、ピリオド  
생각에 センガゲ 考えに 생각【センガク】(考え、思い、想い、思考)+에【エ】(~に、~で)
チャム 眠り  
못 자다가 モッ チャダガ 寝られないうちに 자다【チャダ】(寝る、お休み)+다가【ダガ】(〜していて、〜しているうちに)※못は動詞を否定するときに、その動詞の前につける
보면 ポミョン 見れば 보다【ポダ】(見る)+면【ミョン】(~なら、~ば、~れば、~たら、~ると)
오전 オジョン 午前  
이런 イロン このような  
너를 ノルル 君を 너【ノ】(君、お前)+를【ルル】(~を)
어쩌나 オッチョナ どうしようか 어쩌다【オッチョダ】(どうする、どうしよう)+나【ナ】(~か)※어쩌다は어찌하다【オッチハダ】(どうする、どうしよう)の縮約形 ※나は는가の縮約形
봐도 プァド 見ても 보다【ポダ】(見る)+아도【アド】(~しても、~くても、~にも)
もっと、より、さらに、いっそう  
생각나 センガンナ 思い出す 생각나다【センガンナダ】(思い出す)+아요【アヨ】(です、ます)のパンマル表現 ※생각나다の語幹は다の前の母音がㅏなので、아が脱落
내게 ネゲ 僕に 나【ナ】(僕、おれ)+에게【エゲ】(~に)の縮約形
유일한 ユイラン 唯一の 유일하다【ユイルハダ】(唯一だ)+ㄴ【ン】(~の)※現在連体形
ナン 僕は 나【ナ】(僕、おれ)+는【ヌン】(~は)の縮約形
그대를 クデルル 君を 그대【クデ】(あなた、君)+를【ルル】(~を)
 
때문에 ッテムネ のせいで 때문【ッテムン】(~のせい、~のため)+에【エ】(に、~で)
이제 イジェ もう、もうすぐ、これから  
빼곡히 ッペゴキ ぎっしり、ぎっしりと  
매일 メイル 毎日、日々  
좋은 チョウン 良い 좋다【チョタ】(良い、優れている)+은【ウン】(~い、~な)※現在連体形
コル ことを、ことが、ものを、ものが  
그대는 クデヌン 君は 그대【クデ】(あなた、君)+는【ヌン】(~は)
어떤가 オットンガ どうだろうか 어떻다【オットッタ】(どうだ、どのようだ)+은가【ンガ】(〜か、〜なのか、〜だろうか)※어떻다の語幹は다の前のパッチムがㅎなので、ㅎと後に続く으が脱落
僕、おれ  
잠들기 チャムドゥルギ 眠ること 잠들다【チャムドゥルダ】(眠る、寝付く、眠りにつく)+기【ギ】(~すること)
힘들까 ヒムドゥルッカ 難しいかな 힘들다【ヒムドゥルダ】(辛い、大変だ、しんどい、困難だ、難しい、苦しい)+ㄹ까【ルッカ】(〜かしら、〜しようかな、〜するかな)※語幹にパッチムㄹがついているので、ㄹが脱落
スィル 休む 쉬다【スィダ】(休む、休みになる)+ㄹ【ル】(~する)※未来連体形
トゥム 隙間、暇、すき、合間、機会  
없이 オプシ なく 없다【オプタ】(ない、いない)+이【イ】(~く)
설레게 ソルレゲ ときめくように 설레다【ソルレダ】(ときめく、わくわくする、キュンとする)+게【ゲ】(〜するように、〜できるように、〜く)
하면 ハミョン すれば 하다【ハダ】(する、やる、行う)+면【ミョン】(~なら、~ば、~れば、~たら、~ると)
저쩌나 チョッチョナ どうしよう ※訳し方が分からなかったので、SEVENTEEN Japanの公式ツイッターで訳されていたものをそのまま引用しました
하루가 ハルガ 一日が 하루【ハル】(一日、ついたち)+가【ガ】(~が)
멀다 モルダ 遠い  
하고 ハゴ ~と  
좋아져 チョアジョ 好きになって 좋아지다【チョアジダ】(よくなる、好きになる)+어【オ】(~し、~して)※連用形、좋아지다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
성격이 ソンギョギ 性格が 성격【ソンギョク】+이【イ】(~が)
덜렁대고 トルロンデゴ そそっかしくて 덜렁대다【トルロンデダ】(そそくさい、そそっかしい、がさつく)+고【ゴ】(~くて)
チョム ちょっと、やや  
물러서 ムルロソ 弱くて 무르다【ムルダ】(もろい、弱い)+어서【オソ】(~して、〜てから、~くて、~て)※무르다の語幹は르で終わるので르がㄹに変化して무のパッチムとして入り、어が러に変化
그치만 クチマン けれども 그렇지만の略
ノル 君を 너를の省略形
위해서 ウィヘソ ~のために  
절대로 チョルデロ 絶対に、決して  
アン ~しない、~くない、~でない 後にくる用言を否定する表現
같이 カチ 一緒に、同様に、等しく、~のように  
부르자 プルジャ 歌おう 부르다【プルダ】(呼ぶ、歌う、読み上げる、(値段を)つける)+자【チャ】(~しよう)
콧노래 コンノレ 鼻歌  
하나씩 ハナッシク 一本ずつ、ひとつずつ、一個ずつ  
이어폰을 イオポヌル イヤホンを 이어폰【イオポン】(イヤホン)+을【ウル】(~を)
나눠 ナヌォ 分けて 나누다【ナヌダ】(分ける、交わす、割る)+어【オ】(~し、~して)※나누다の語幹は다の前の母音がㅜなので어と結合してㅝに変化
끼니 ッキニ はめると 끼다【ッキダ】(はめる、挟む)+니【ニ】(~から、~ので、~と、~が)
사이가 サイガ 仲が 사이【サイ】(関係、仲)+가【ガ】(~が)
좋으네 チョウネ いいね 좋다【チョタ】(良い、優れている)+으네【ネ】(~だね、~だ)※形容詞の場合、第Ⅱ語基(辞書形から다を除いて、子音語幹の用言には으を付けた形)+네の形を取るが、現在では第Ⅰ語基(辞書形から다を除いた形)+네が普通に使われている
두뇌 トゥヌエ 頭脳、脳  
스케치 スケチ スケッチ  
위에 ウィエ 上に 위【ウィ】(上)+에【エ】(~に、~で)
그려 クリョ 描いて 그리다【クリダ】(描く)+어【オ】(~し、~して)※그리다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
뭐라는 ムォラヌン 何という 뭐【ムォ】(何、なに、何か)+라는【ラヌン】(という)※뭐は무어【ムオ】の略
거야 コリャ ことだ 것【コッ】(こと、もの)+이다【イダ】(~だ、~である)の縮約形
암튼 アムトゥン とにかく、いずれにせよ、なにしろ 아무튼【アムトゥン】の縮約形
그냥 クニャン ただ、なんとなく、そのまま、なんとなく、意味もなく、無料で  
좋아 チョア 好きだ 좋다【チョタ】(良い、優れている、好き)+아요【アヨ】(~です)のパンマル表現
아까부터 アッカブト さっきから 아까【アッカ】(さっき、先ほど)+부터【プト】(~から)
같은 カトゥン 同じ 같다【カッタ】(同じだ、~みたい、~だと思う)+은【ウン】(~な)※連体形
マル 言葉、話  
계속해서 キェソケソ 続けて 계속하다【キェソカダ】(継続する、続ける)+아서【アソ】(~して、〜てから、~くて、~て)※하다の後ろに아がくると하다は하여に変化。하여は縮約して해に変化
미안해 ミアネ ごめん 미안하다【ミアンハダ】(済まない、申し訳ない、恐縮だ) + 아요【アヨ】(~です)のパンマル表現 ※하다の後ろに아がくると하다は하여に変化。하여は縮約して해に変化
이게 イゲ これが  
다야 タヤ すべてだよ 다【タ】(みんな、すべて、全部、皆)+야【ヤ】(〜なの、〜だよ)
ピョル 特別な、変な、変わった  
어려운 オリョウン 難しい 어렵다【オリョプタ】(難しい、辛い、困難だ、厳しい)+은【ウン】(~な)※連体形、어렵다の語幹に으がつく場合ㅂが脱落し、으が우に変化
みんな、すべて、全部、皆  
해봐도 ヘブァド してみても 하다【ハダ】(する、やる、行う)+아【ア】(~し、~して)+보다【ポダ】(見る)+아도【アド】(~しても、~くても、~にも)※하다の後ろに아がくると하다は하여に変化。하여は縮約して해に変化
진심은 チンシムン 真心は 진심【チンシム】(真心、本気、まっすぐな想い、本音)+은【ウン】(~は)
この  
모든 モドゥン 全ての、あらゆる〜  
꿈이면 ックミミョン 夢であるなら 꿈【クム】(夢)+이다【イダ】(~だ、~である)+면【ミョン】(~なら、~だとしたら、~であれば)
정말 チョンマル 本当、まこと  
밝은 パクン 明るい 밝다【パクタ】(明るい、精通して詳しい、明ける)+은【ウン】(~い)※連体形
ノン 君の 나【ノ】(君、おまえ)+는【ヌン】(~は)の縮約形
우주 ウジュ 宇宙  
チョ あの  
끝까지 ックッッカジ 終わりまで 끝【ックッ】(終わり、突き当り、最後、決着、末、びり)+까지【ッカジ】(まで)
닿을 タウル 触れる 닿다【タッタ】(触れる、届く、着く、接する)+을(~る)※未来連体形
만큼 マンクム ほど、くらい  
빛나는 ピンナヌン 輝いている 빛나다【ピンナダ】(輝く)+는【ヌン】(~している)※連体形
없음 オプスム いないと 없다【オプタ】(ない、いない)+음【ウム】※名詞化
마음을 マウムル 気持ちを 마음【マウム】(心、気持ち)+을【ウル】(~を)
알기는 アルギヌン 知ってるはずはないだろう 알다【アルタ】(知る、分かる、気づく)+기는【キヌン】(〜するはずはないだろう、〜だなんて)
아는가 アヌンガ 知ってるだろうか 알다【アルタ】(知る、分かる、気づく)+는가【ヌンガ】(〜か、〜なのか、〜だろうか)※알다の後ろにㄴがくるとㄹが脱落
되는데 トェヌンデ できないから 되다【トェダ】(なる、できる、される)+(~ので、~ですので、~から、~が、~けど)



[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 어쩌나 (Oh My!)

SEVENTEENデビュー4周年 2019/5/26

f:id:finalblue:20190526024603j:plain


3周年を迎えて早々にリリースされたJAPAN 1ST MINI ALBUM「WE MAKE YOU」を皮切りに、5TH MINI ALBUM「YOU MAKE MY DAY」、6TH MINI ALBUM「YOU MADE MY DAWN」と1年でたくさんの楽曲を届けてくれただけでもありがたいのに、デビューショーケース、2018 SEVENTEEN CONCERT 'IDEAL CUT' IN JAPAN、SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR 'HARU'と日本での公演を21本も行ってくれ、更にはハイタッチ会、ファンミーティング、握手会、サイン会とファンとの交流の機会もたくさん設けてくれた1年。この1年、応援しつつも幸せな気持ちをたくさんもらいました。


彼らが突き進んできた4年間は、こちらでは計り知れないほどの努力の積み重ねとCARATへの愛に溢れる時間があったと思います。やさしくて真面目で謙虚。そんな彼らのことが大好きです。


私が望む以上のパフォーマンスを見せてくれる彼らに届けたい言葉は、ご飯をたくさん食べて、出来る限り眠って、病気も怪我もせず、心穏やかに活動を続けられますように、ということだけです。


そして、彼らが誇れるCARATのひとりでありたい、そう思っています。


4周年おめでとう。新しい1年、少しでも多くの夢が叶うことを祈っています。