transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 anego 第7話 傷心


もうタイトルからして、見えちゃってる訳で。
ついでに第8話の予告をテレビジョンで見ちゃって、激しく後悔。
プロポーズ断られるの判ってて見るのは切ない第7話。


もう今回で、黒沢ドリームも終わりか・・・と思いつつ鑑賞。


「バカじゃないのぉ。」ってトコ、黒沢っぽくないような。
「ヤキモチ焼いてるのぉ?」発言のアネゴ、声ちとヤバイ。
誕生日を聞かれるのは嬉しいけど、歳は決して聞くな、って具合?
どれくらいの期間、同棲してるかイマイチ判らないけど、
一緒には寝てないんだね。
情は湧いても、そこんとこは差別化してるんかー。
歯磨きシーン、実にリアルで見ていて困る。
おはようとか言わないのが不自然じゃないし。
長年同棲しているカップルのようだ。
「ムカツク」とか言っちゃうし。
っつーか、あんなに見せていいんですかー。
もう完全に赤西君ファンを釣る作戦でしたかー?


お仕事中にデカイ声で「腹減ったー。」とは言えませんね、普通。
ついでにお腹もなり過ぎです。
イ゛ダイ゛〜って、めんこいね。
カンペ〜イとか言っちゃってさ、いっつも軽く空回り。
だけど、そういう若者いると和むんだなー。
仕事出来なくても、多少頭悪くても許す、みたいな。


家に帰ってきても服着替えないもんなんですね。
あ、ドラマだからか。
にしても、ここの黒沢はイイ。
男っぽい。
ちょっと頼れる感が漂ってる。
で、一人煮詰まるアネゴに共感。
30代の女は、煮詰まりやすかったりするのです。


同棲アリエナイってはっきり言われたら、
ものスゴイへこむよね。
それもさー、同棲してるって言えます宣言の後だし。
壁に張り付いて、引きつってるアネゴに激しく笑った。
で、平謝りですよ。
いつもは甘めの声で話してるから、
こういう時の男っぽい声がたまらん。
で、アネゴがそそくさと密会に出かけちゃうのには・・・。
黒沢が犬化してるし。


やっぱり、アネゴが無意味に世話焼きなのは、
小心者なせいだったのね。
嫌われたくなくてアレコレ世話焼いて、
後であーあーって後悔するんだよねぇ。
おまけで、断れない損もしちゃったりしてさー。
ワタシは全くアネゴじゃないけど、
小心者っていう点では、激しく共感。
で、大人な異性に愚痴をこぼすんだ。
危険な香り漂うよねぇ。


ブレイクタイム、顔に粉つけてグゥ〜。
赤西君ファンならずとも、年下男に弱い女は心わしづかみ?
実家生活だった割には、下ごしらえくらいは出来るんだ、
へぇ〜とか思う。
体育会系のノリなんだろか。
まぁ、男だって包丁くらいは握れないとねぇ。


絵里子、最強に怖いキャラ加速中。
妄想もひどいけど、妄想抱かせる沢木と奈央子も問題。
主婦は一人で考える時間が多いだろうし、
妄想しない方が不自然かも。


奈央子パパの電話に、胸がギュウ。
ワタシもパパ電話で頑張れたコトあったもんなー。
もらい泣きだよ、マジで。
呑気に泣いていたけど、玉砕シーンで涙ストップ。
ものすごく痛いシーンではあるけれど、
よく言ったよ、頑張ったよ、と思えた。
一緒にいたいという気持ちは、勇気が出るんだね。
しかしなー、5年は・・・。


傷心京都旅行に行ってしまうんですね。
不倫旅行と大して変わらんし。
その辺、意外とうっかりちゃっかりなんだよなー。
バレるの時間の問題でしょ。


前日が誕生日だったと知って慌てて電話。
奈央子さんって呼んだ後に、
アネゴと呼ぶあたり、どんな作戦なんでしょ。
もう、奈央子さん呼ばわりはしないの?
まぁ、プロポーズさらりと断ってるからなぁ・・・。


で、予告見て、ただでさえひどい動悸が余計に。
絵里子本領発揮だし、沢木強引行動に出るし、
黒沢・・・何故ぇ?


あと、3話でどうなるんかいな。
どうせなら、最後まで原作に逆らい続けて欲しいわ。