transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

ふわふわと行ってきちゃったよ仙台、食い道楽編。


ホテルに荷物を置いて、真っ先に向かったのは「ずんだ茶寮」でした。部長オススメのお店です。餅がそんなに得意ではないので、ずんだロールを食べてみました。で、「ウマっ!!」をあれ程連呼したのは、とてつもなく久しぶりのような気がします。どう表現したらいいかなぁ、生地がしっとりしていてうっとりしちゃう感じ、です。クリームの控え目な甘さも嬉しいし、でも負けてないぜ!といった具合のずんだ、君は偉い。そして、お茶を飲み干した時のすっきり感も忘れがたいです。


激しい逢瀬の後は、牛タンです。実は、牛タン経験が片手でカウント出来るくらいしかなくて、一口でアウトだったらちょっとなーと思い、牛タンカレーにチャレンジしてみることに。で、「ウマー。(ほわほわ)」を連呼しちゃいまして。他には「やわー。」とも言ってみたりして。ちょっと、もしかしてもしかしちゃう?とテンションが上がりまくりました。喰わず嫌いなのか、それまでがよっぽどハズレだったのかは判りませんが、初心者マークが取れるかも、と心が踊りましたね。


さて、夜食です。えぇ、食いしん坊です。十六茶とコロガリータです。この組み合わせ、結構イケますよ。甘さにはほろ苦さで対抗です。


基本的に根性なしなので、旅行2日目で疲れてたりします。主に足の裏辺りが痛くて半ベソります。食欲も落ちたり落ちなかったりしますが、今回は落ちました。そんな時は、どうしても麺類!になります。ふらふらしていたら、「仙台ナスと蔵王モッツァレラ」を使用したパスタを発見したので、やんわりとご当地な感じで頂きました。お腹にやさしい量で良かったです。地元食材もウマーでしたし。


という訳で、部長! 素敵なお店を紹介して下さって、アリガトウございました。お陰様で、楽しく素敵な食い道楽のスタートを見事にきることが出来ました。それから、手はこれから休養させようかと思います。ちょっと頑張り過ぎちゃいました。部長もお大事にして下さいね。