transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

知的な文章があちらこちらで溢れているのを横目に、予想最高気温25度という個人的限界との戦いに挑まなくてはなりません。さて、今日一日凌げるのか! 溶けたらどうしよ。


知的なエントリが上がっているのに便乗して、自分の歴史を紐解くかーなんて思いましたが、えぇっと、11歳の時から始まってーとか思い出し始め、自分に軽くひきました。年齢の問題ではなくて、その変遷が雑食過ぎて。様々なジャンルの男前を愛でつつ生きてきた感じです。需要がなさそうなので割愛しますが。視覚と聴覚から摂取する栄養って、強力だなーと思う訳です。大げさかもしれませんが、生きる上での糧になりますもの。という訳で、昨日はひげの男前に過剰な栄養を供給してもらいました。あの瞳には毎度やられっぱなしです。