transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 タキツバ BEST TOUR 08 2/3 16:30〜


テレ笑いする滝様がかわいらしかったです。


タッキー&翼との初めまして、でした。かっこいいんだけど、かわいらしいという、萌えの宝庫でした。滝様が翼くんラブなのは知っていましたが、予想以上のデレっぷり。テレ笑いがかわいらし過ぎて、こちらもテレる始末。MCで滝様が野球チームを作った話になり、話は転がるのですが、翼くんが「じゃあ、キャッチボール付き合うよ。」的なことを言って、キャッチボールのふりが始まります。「愛してるよ」「俺も」「俺の方が」「どれくらい?」・・・という感じで、翼くんがひとりで台詞を言うんですけど、何、その甘い雰囲気は!でした。えぇっと、翼くんってこんな人だったんだー、とただただ驚く初心者なワタクシ。あ、そうそう、驚いたと言えば用意して頂いた座席だったのですが、2階でしたけど最前でした。見晴らし良すぎてビックリです。その高さにもビックリでした。ちょっとブルっと来ましたね。それと、某ジュニアの熱狂的なファンの方が両隣にいらっしゃって、片やうちわ2枚で猛アピール、片や張り裂けんばかりの声で応援していらっしゃいました。凄かったです。愛がそこにありました。ジュニアと言えば、やたらと視界に入って来てくれる子が居て、「あ、にしきどくんの若かりし頃みたい・・・。」と思ったが最後、その間違った認識のままインプットされてしまいました。果たして、髪型が変わった場合、認識出来るのか!といった具合ですが、M.A.D.はかわりょん(くん)しか判らない超初心者的には一歩前進、でしょうか。もう一人、忘れちゃならないのが牧野くん。美しい動きに見とれました。しなやか、と言えばいいのでしょうか。存在感のある、いいドラマーですね。


一体誰を見に行ったんだ?という感じになってきましたが、主役のお二人もしっかり見てきました。滝様のお顔は溜息が出る程美しかったし、翼くんの肉体がそれはそれは素晴らしかったし、お二人のダンスが思っていたよりもシンクロしていたのが嬉しかったりもしました。それぞれの癖はあるのですが、打点がかなり合っていたので小気味良かったですね。それと、「Do Me Crazy」がとてつもなく好きだったという件。ここでメーターが振り切りましたね。復習せねば!


あと、コールしやすいグループ名の良さを感じました。トリプルアンコールは叶いませんでしたが、何となくバラけているアンコールの声が、次第に纏まっていくのを聞いて、嬉しくなっちゃったんですよね。きっとね、彼らにも届いているんだよなーと思うと尚更。


大本命のコンサートでは必死過ぎて得ることが難しい楽しさをいっぱい貰って来ました。踊れないから敷居が高いと思っていたのですが、そんなの全然関係無くて。初心者でも大いに楽しめる雰囲気を作り出して下さったステージ上の全員に感謝です。次回も参加出来ますように。