transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 うたばん 5/29


ついに、めでたくカテゴリ作っちゃいましたよ。というのも、堪えきれずFCに入ってしまって、その会員資格確認も完了してしまったので。今更ですが、岡田スキーの道邁進致します。お手柔らかにお願いします。って、一過性のものだったら爆笑ですね。それにしても、未だに迷っているのはブログ上での呼び方です。実際の会話では呼び捨てだったりするので、「くん」付けに超違和感だったりします。はて。


さてさて。よりにもよって首か!と思ってしまったのですが、世の男性は、女性の首をそんなに見るものですかねぇ。そんなの困る。ワタシはそれはもうとてつもなく残念な首をしているので、日々首近辺を隠す方向でお洋服選びをしています。ですから、首発言にゾゾゾとなりました。あぁ、ワタシ残念。


それと「蝶」のダンスに悶えてます。スゴイですね、V6。ワタシ、恥ずかしい限りなのですが、照明落とし気味での映像だと、誰が誰だか識別出来なくなることが多々あります。それは、動体視力の悪さもあると思いますが、彼らのシンクロっぷりにもあると思います。それぞれの癖とカウントの取り方の違いはあると思うのですが、要所要所でビタっと決まってくるので心地良いですね。カウントの取り方と言えば、カミセン歌パート後のダンス、開脚するところで、ひとりだけズレてる気がしますが、そのズレてる人のタイミングの方が好きだったりするので、贔屓目って恐ろしいなぁと思います。それと、ソロでターンしたときの腹チラで「!!!!!」となったことも記録しておきます。何だか体中からいろんなものが出た気がします。いやぁ、今は何でも楽しいっす。キャハハなテンションで自分が気持ち悪いのはその辺に置いておきます。