transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 スピード・レーサー


スピード・レーサー*1鑑賞。


あのですね、失礼ながらかなりハードルを下げて鑑賞したのですが、普通に面白かったです。視覚的にかなり賑やかな作品なので、吹き替えで観た方が理解しやすいし、何より赤西くんがいい仕事をしていると思うので、ヲタク的に大満足でした。赤西くんの声だーと思って聞いているのに、途中、そんなことを意識しないで作品に入り込めたりもして。声が掠れるのが色っぽさへ繋がるのかなと思いますが、そこは聞きなれた愛しき声なので、色っぽいというよりは愛しいという気持ちでいっぱいになりますね。基本的には感情が緩やかなスピードなのですが、時折感情があらわになるシーンがあって、そこになると声に張りが出てなかなか良いです。赤西くんには、声を張る必要があるお仕事がいっぱい舞い込みますように・・・と思いました。


さてさて、元声ヲタとしてはひっくり返りそうになる程豪華な共演陣だったので、同じ世代の声スキーには全力でオススメしたい作品です。あ、上戸さんがかなりお上手だということも付け加えておきます。彼女だと言われないで聞いていたら彼女だと認識出来ないくらい、大人っぽい声を出されています。トリクシーにハマっています。豪華な共演陣の話に戻りますけど、内海さん*2、藤田さん*3、玄田さん*4、小杉さん*5、森さん*6、田中さん*7・・・。エンドロール見ながら、ひぇぇ〜〜〜という感じでした。声のプロフェッショナルに囲まれてのお仕事、赤西くんにとっていい刺激になればいいなあと思いました。慣れたら、もっと情感豊かに声をあてることが出来ると思うんですよね。顔で感情を表現出来ない分、声に注がなければならないというテクニックを身につけたら、他のお仕事へもいい影響を与えてくれると思いますし。ジャニーズというだけでアレコレ制約があると思うんですけど、そこを実力でぶち破ってくれたらファンとして最高にハッピーです。兼ねてから公言している通り、今度は本人出演でハリウッドで勝負出来ますように。


と、少々脱線しましたが、赤西スキーでなくても楽しめる作品だと思います。アクション映画が苦手でなければ、是非。

*1:http://wwws.warnerbros.co.jp/speedracer/

*2:賢二さん

*3:淑子さん

*4:哲章さん

*5:十郎太さん

*6:功至さん

*7:真弓さん