transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 祝!初主演記念予習会 第3回


リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]

リリイ・シュシュのすべて 通常版 [DVD]


今までの予習会における2作品がほんわか系の作品だった為、ようやくありつけた過激な作品でした。そして、思いの外その世界に自分がフィットしてしまって、少し怖くなってしまったりもして。出演者を美しく撮影する、という基本的な線はそのままなので、起こる出来事の残酷さが余計に際立つという、上手い作り方だと認識しました。そして、演者がその辺に居そうだけど居なさそうな雰囲気をかもし出しているので、現実と仮想の世界で迷子になりそうになります。身を傷めるいじめにはあったことがないので、実際強要された時そこまで出来るだろうか、とかひたすらネガティブな感情で観てしまったんですけど、演ずる側とは言え、裸体を曝したり、坊主になったりする心の中には、どんな世界があるんでしょう。そういう世界を引っ張り出す力があるのが、岩井さんなのかな、とも思えました。そして、小林さんの楽曲なのですが、個人的には好き嫌い両方あるので心配と言えば心配なのですが、今作においてはハズレがなかったので、「BANDAGE」にも期待したいと思います。言霊は大事。


鑑賞後はグループの未来についてありえない程真剣に語ってしまったのですが、少々辛口だったよなーと反省しています。ワタシがあれこれ心配しても、グループには何の影響もないし、ただの小うるさいファンの戯言になってしまうだけなんですけど、ちょっとね、目に入ってくる小さなことも積もり積もれば心配の種、みたいな状態になっていたので、ついつい甘えてざぱーっと語りつくしてしまいました。まぁ10年後には笑い話なんだろうなーと思います。