transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく


映画鑑賞の後に、maたんとご飯食べに行ったのですが、そこでたっぷりと苦言の数々を聞いてもらっちゃいました。苦言、というか何というか。強烈に辛口だったと思います、ハイ。そこで思ってしまったのですが、今回の遠征は大きな意味を持つものになるかもしれないな、と。


もしかしたら、最後の遠征になるかもしれないって。思っちゃったんですねー。いやー、参りました。ん、参ることはないのかもしれませんが、遠征って、やっぱり特別な相手にじゃなきゃ出来ないじゃないですか。それが出来ないって思う日が来るかもしれないんだなーと思うと、少し、凹んじゃったりもして。あ、でも、生で観たら「キャッ!!!」みたいな感じで、愛しくてたまりません!ってことになるかもしれませんけど。今、余計なことを考えてしまうくらい不安だったりします。ハードルを下げたら楽になれるんでしょうけど、まだ下げたくないんですね。ファンの我が儘に付き合って欲しい、なんて本当に馬鹿な想いだって判っているんですけど、まだ諦めたくないんです。と、何を言っているのやら、という感じですが、慣れない遠征前で情緒不安定だと思って頂けたら助かります。


笑い話になってたら、大笑いしてやってください、一緒に。