transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 少年倶楽部プレミアム 6/21


何はさておき、「Desert Eagle」だけは観なくては!と思い再生してみたら、櫻井くんが素晴らし過ぎて早送り出来なくなっちゃいました。この人が居るから嵐は成長出来るんだな、と最初は思いましたが、5人の役割分担が絶妙だからこそなのかもしれない、と思い直し、何て凄いグループなんだろう、と震えが来る程でした。10周年って、ヲタクにとってもいろんなことを考える区切りだと思うのですが、櫻井くんの話を聞いていたら、これからの活動を真剣に見てみたいなーと思いました。どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、本当に楽しみですね。


さて、お目当ての「Desert Eagle」。頭から湯気が出てるんじゃないかというくらい、興奮しました。硬派でセクシーって言うんでしょうか。ワタシのボキャブラリーでは表現出来ませんけど、とにかく凄かったです。これ、生で観たら腰抜かすんじゃないかって思います。ふと、この感覚、何かに似ているなと思ったら、「Theme of Coming Century」をMステで観た時に感じたものと同じでした。当時、既に森田くんは完成形だったんだなーと。ビデオを何回も巻き戻して、同じところで頭がボッ!となったことを覚えています。調べてみたら13年前なんですね。と言いつつ、若くてキラキラたっぷりの彼らもいいけれど、ワタシは今の彼らの方が好きだったりします。黙っていても出てきてしまう色気に弱いようです。