transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

ぽつん。今の気持ち。


日曜日は、高校時代の仲間達の演奏会を聴きに行ってきたのですが、ちょっとね、涙腺歪んだんですね。懐かしくて。ワタシの人生で一番キラキラしていた時代のことをたくさん思い出して、ほろりとね、しちゃったんです。存続すら危ういと言われ、細々と続けている団体をどうしたら守れるんだろうと真剣に考えつつも、あのキラキラした舞台にワタシが立つことは叶わない、という現実があったりして、少しだけ恨めしく、少しだけ悲しくなったりもする心を持て余したり。


ふとね、思うんです。何かに対する情熱って、どんどん冷めちゃうんだろうかって。さらりと上辺をなぞり、それで満足してしまって頑張れない。キラキラの舞台に立っている仲間達を見つめて、あぁ、ワタシは何をしているんだろう、何がしたいんだろうって悶々と。ヲタク業も、このところテンションが上がったり下がったり忙しいので、中途半端な感じが気持ち悪くて。今なら、全てをバーンって投げ捨てちゃえそうな気がするんですよね。一部壊れているレコーダーを処分しちゃったりとか出来そうな気がします。


よし、全部吐き出した。週末には、これからの我がヲタク道が変わるかもしれないコンサートがあります。全力でぶつかって来たいと思います。後悔しないように全力で。それで道が違えたとしても、悲しむことはないんです。