transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 Break the Records 東京ドーム10days・京セラドーム大阪3days 5/15〜16


明日へ向けて、中途半端ではありますが残しておきます。5月中に書いたものです。


ワタシ的サプライズ二連発の衝撃が大きすぎて、記憶がほぼ飛びました。記録しておきたいことは、サプライズのことと、ビジュアル面での嬉しいことだけです。

  • OP

ジュニアの多さにビビったのですが、事務所の本気を感じて嬉しくなりました。

  • RESCUE

いきなりキター!という感じでテンション急上昇。ソロダンスで沸きました。足上げるところ、見られて良かったです。

  • ONE DROP〜LIPS〜喜びの歌〜Keep the Faith


どこまで続くのシングル曲。怒涛の攻めに、息切れしました。物凄い疾走っぷりでした。センターステージの噴水、とても綺麗でした。

  • DON'T U EVER STOP


「一人じゃない」で「なぁ〜〜〜い」って下げて歌うところ大好きなので、聴けて良かったです。間奏のニョロニョロ(指を上に上げるやつ)を一緒にやるのはワタシ的デフォルトなので、出来て満足。最後の方の「DON'T U EVER STOP」で手拍子するところも忘れずに出来て満足。

  • White X'mas


八の字だったし、丁寧でした。

  • SADISTIC LOVE


前奏がかかった瞬間の歓声が凄かったです。みんな、新しく披露される曲を待っていたんだなーと。15日、Rapのところでグダグダになっていてかわいらしかったです。

  • 1582


凄く近いところで落下シーンを見たので「ヒィーーー!!!」ってなりましたけど、すぐにメインステージに出てきたところで、「あ、違う人だったんだ。」って安心。亀梨くんだから、こういう演出が成り立つんだなと思いました。だって、彼なら落下出来るでしょ。


メインステージ最上部でデカイ傘を持って仁王立ちしていたかわりょん(くん)の勇姿にヲタク感動。水をかぶりながら、布の操作をしていた河合くんの仕事人っぷりに「ふみきゅん!!!(涙)」みたいなことになってました。


亀梨くんは期待通りのパフォーマンスを見せてくれました。女性を演じていた時の首筋がたいそう良かったです。色気ムンムン。

  • PIERROT


和太鼓のくだりは、とてもかっこ良かったです。何やらちっちゃい子が歌いだした時は「!」ってなりましたけど、いい演出だったと思います。いい声でした。踊る亀梨くんに水ぶっかける人の中に、かわりょん(くん)が居ましたが、たいそう男前な顔でぶっかけてました。あれ、後輩的になかなかつらい作業ですよね。


美坊主は本当に美坊主で、バイクで球型檻に入った時は、「やーめーてー!」ってなりましてけど、要らぬ心配でした。いかついのにかわいらしいって、こきたんクォリティ。楽曲を初めて聴いた時、これはバックに北山くんと藤ヶ谷くんがつくと思いましたが、予想通りでニンマリしました。素晴らしい組み合わせでした。

  • WIND


良い田口くんでした。軽やかなステップとジャグリングと宙返り。あ、衣装がシンプルでスタイルいいーって思ってました。ジャンルに囚われず様々なことにチャレンジ出来る素晴らしい存在なので、今後も様々なことやりつつ、たまには正統派で攻めて頂きたく。


赤西くんが出てきた時、15日はなかなか捕捉出来なくて心臓が痛くなりましたが、16日はトロッコの階段を上がるところから見られました。いい背中だったし、楽しそうな声でした。


毎回進化を遂げる中丸くんには頭が下がります。今回は、要らない演出を背負ってきつかったでしょうに。プロ根性なんでしょうね。ゲストを迎えに行くトロッコが高速でびっくりしました。押している人、全力疾走ですよね。15日は山田くん、16日は増田くんと知念くんがゲストだった訳ですが、帰りのトロッコで知念くんの背中にそっと手を添えている赤西くんが男前でした。やさしいお兄ちゃんモード入ると、男前度上がりますね。知念くんに向かって「かわいいな。」って言ったら、「知ってます。」って知念くんが。何て子なんでしょ。小悪魔・・・。

  • 真夜中のシャドーボーイ〜中山くん曲


山田くんの「シャドー」は凄いですね。凄いとしか言えなくて申し訳ないのですが、あの表情は社長が好きそうだなーとか思ったり。表情作れる子は出世しそうですよね。知念くんは気になる子なので、JUMPでの推せる子になるかしらーなんて思っていましたが保留。この先、声が変わったら変わるかもしれません。期待したいです。中山くんの推されっぷりは、人によっては好き嫌いがはっきりしそうな気がしますが、とにかく顔面偏差値が高い子なのでやる気次第でどんどん伸びますよね。

  • Peak〜Jumpin' up


「Peak」で歌わない姿を見ると複雑な気持ちにはなりますが、「Jumpin' up」はご機嫌良かったようなので、気持ちを持ち直しました。


田口くんの煽りを目の前で見たので、上がったまんまでいられました。いつもいつもありがとう、田口くん。

  • MC


ドリンク飲もうと下がり、急に声をかけられての困り顔がかわいらしく。そして面白いこと言おうとして全然言えないところもかわいらしく。聖くんとイチャイチャしているのもかわいらしく。いやだ、そんな感想しか出てきません。歌っていない時の赤西くんて、どうしてあんなにかわいらしいんでしょうね・・・。

  • LOVE


聖くんが「カップリング曲にもいい曲がたくさんありまして〜。」と言うから、まさか、やるはずない、でも聴きたい・・・なんて、思わずお願いポーズになったワタシ。「LOVE」って言った瞬間、頭がボンって。多分、頭から煙が上がっていたと思います。そして「嘘!!!」と叫んでました。そこからは、震えは止まらないし、涙は出てくるしで大忙しでした。15日はそんな状態だったので、ダンスがあったことしか覚えていません。16日は、呼吸を整えてから見たので、見たいところは見られたと思います。ワタシ、赤西くんの左顎がよく見えるアングルがひどく好きなようです。あの角度、いい表情しますよね。カッコイイドヤ顔って言うんでしょうか。


以前、「LOVE」に関わるエントリで「LOVE」を生で・・・なんて事件が起きたら、資財を投げ打って駆けつけたいと思います・・・と呟いたことがあったのですが、予め駆けつける予定になっていて良かったです。コレ聴き逃したら、多分、一生後悔することになったと思うので。呼んでもらっていたんだなーと思うと、これも運命なんだなってね。


今まで、「WILDS OF MY HEART」と「LOVE」で一番好きな曲を決めかねていたのですが、間違いなく「LOVE」であることを確信しました。心臓が暴れたこと、震えが止まらなくなったこと、涙がこぼれたこと、頭が真っ白になったこと。自分の体に起こったことばかり覚えています。こんなにもおかしくなってしまうんだな、と驚きましたけど、好きな気持ちってそういうものですよね。


〜ここまで5月中に記録〜


一つ目のサプライズ、「LOVE」披露。二つ目のサプライズ、かわりょん(くん)が居たことで、すっかり満たされたコンサートでした。赤西くんのビジュアル面で仰天したのは、水をかぶってデコ全開になったことです。ご馳走様でした。好き過ぎて、切ないってどんな恋心・・・。さて、明日はどんな赤西くんに会えるんでしょ。満たしてくれるかしら。


残りのセットリスト。

  • 春夏秋冬
  • WATER DANCE
  • MOON(15日のみ)
  • Vanilla(A.B.C.-Z)
  • Kis-My-Calling!(15日のみ)
  • FIRE BEAT(以上2曲 Kis-My-Ft2)
  • Real Face
  • 日替メドレー

(15日 中丸プロデュース)

(16日 上田プロデュース)

  • FIGHT ALL NIGHT
  • Sparking
  • GLORIA
  • ツキノミチ
  • 花の舞う街
  • WHITE WORLD
  • WONDER
  • 惑星の王様対決
  • 愛のコマンド(15日のみ)
  • WILDS OF MY HEART
  • NEIRO

アンコール

  • SHE SAID...
  • Peacefuldays
  • Will Be All Right(16日のみ)