transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

頂いたバトンのことを考えながら、レコーダーのダイエットに励んでいたら、長めの髪+濃い目のヒゲ以外なら何でも愛せそう!と更に沸いた状態になりました。ヒゲは苦手だったはずなのに、短髪との組み合わせなら平気!とか、気持ちが悪い感じでニマニマしていました。とりあえず、猛烈に「SP」が観たいのですが、手元にないんですよね。何故、消したんだ、当時のワタシ・・・。買うか、買ってしまおうか、どうしようか。


ところで話は大きく変わりますけど、男グータンを見て、首がもげそうになる程頷きました。録画しておけば良かったです。リピーターが多くて、他のお客さんがチケット取れなくなるのはどうだ?から始まって、良くても悪くてもスタンディングオベーションだったら俳優としてダメになるとか、体調管理は当たり前とか。8月の某コンサート後に感じていたことだったので、同じ意見が飛び出した瞬間、嬉しくなってしまって。同じ意見と言うか、当たり前のことなんでしょうけど。お三方*1は蜷川舞台経験者なので、恐らく、とても熱い感覚を持ち合わせていると思いますが、蜷川さんと戦ってきた人は、素敵な俳優さんが多いな、という印象が強くなりました。木村さんとか岡田とか小栗くんとか。最近、強く思うようになったのですが、お仕事に対して熱く取り組める人、熱さを周りに伝えられる人が好きですし、追いかけたいんですね。こちらもそれなりにいろんなこと無理して(無理する必要は全くないのですが、趣味に割く時間が少なくなってきているので)応援していたりするので、やっぱりね、少しくらいは何かが返ってくると嬉しかったり。うげ、ひどく我が儘で頭の悪い感じになっていますけど、正直に言えばそんな感じです。


うーん、何だか上手く纏まりませんね。言葉遊びは好きなのですが、きちんとした言葉を選んで繋ぐことが苦手なので、長い文章は書けないタイプです。こればかりは訓練で何とかならないものですね。多分、センスがないんだなー。


という訳で、纏まらないのでドロンしますが、ワタシは今日も元気にヲタクです。

*1:唐沢さん、上川さん、藤原くん