transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく


FNS歌謡祭は、V6は「GUILTY」、BIGBANGは「ガラガラGO!!」でのパフォーマンスを期待していたので、1勝1敗でした。しかしながら尺が短くて短くて残念。でも、出られないグループのことを思えば贅沢な感想なんですよね。


「GUILTY」は、今までMステ×2回、ミュージックフェアでの披露で見られなかったダンスが見られたので、ちょっぴり嬉しかったです。でも何よりも見たかったダンスが見られなかったのでちょっぴりしょんぼりもしました。あ、岡田がビジュアルキープしてくれているので、これは映画撮影の恩恵なのか?、っつか井上薫のビジュアルってどんなんだっけ?と多少混乱していますが、今のビジュアルがとっても好きなので、もう何でもいいです、嬉しいです。


ジヨンのピースがキュート過ぎてハート打ち抜かれたことと、剛さんがイヤモニ押さえるのはフジテレビで何となくよく見かける光景だなーと思ったことを記録しておきます。あ、光一さんがたいそう素敵でした。いい色でした。


いよいよ、師走って感じがしてきました。ディスクの読み込みに難有りなレコーダーちゃんがどこまで頑張ってくれるのか、新しいレコーダーを買う作戦を決行出来るのか、もう、ヲタクって大変。諸事情があって修理に出せないのが泣けます。のんびり年越ししたいです・・・。