読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

ヤマトナデシコ七変化 (1) (講談社コミックス別冊フレンド)

ヤマトナデシコ七変化 (1) (講談社コミックス別冊フレンド)


ドラマに向けての予習ということで、5巻までチェックしてきました。普通に面白かったです。現実の男前が漫画の男前をどう演じるのか、大いに楽しみですが、それよりも、ヒロインがどう演じられるのかが一番楽しみです。大政さんは、初めて見た時、役が役だったので*1苦手だなーと思っていましたが、「ブザー・ビート」で妹役をかわいらしく演じている姿を見て、すっかり好きになってしまったので。啖呵切るシーンとか原作通りなら嬉しいなー。


あ、そうそう、王様のブランチにて主題歌をちらりと耳にしましたが、体が熱くなるのを感じました。いい風が吹くような気がします。信じてる、信じていれば大丈夫。

*1:太陽と海の教室」における怪演