transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく


ワタシは元より「愛」という言葉を使える人が好きなんです。だから「愛」を語る人をずっと追い続けてきたんですよね。男は臭い台詞言ってなんぼ!と思っていたりもしますし。ですから、ブログにて「愛しているから」という文字を見たときに、必要以上に心を掴まれた訳です。グッと来ました。好きだと思って見ているから、全てが良く見え、いいと感じるのかもしれませんけど。


いつかは、斜めから見てしまう時が来るのかしら・・・なんて余計なことを思ってしまうのは、ちょっと悲しいなと思いつつ、ヲタクとして長い時間を過ごしてきたんだな、と実感するのです。紆余曲折の果てにこんな気持ちになってしまうなんて、まだまだ修行が足りないですね。


どんどん好きになるのが怖い、なんて思うのは、ホントの恋心に近くて困ってしまいます。恋は人を狂わせますからね。


ただ純粋に「好きだ」と呟けたらいいのに。