transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

前回のエントリが4月1日って・・・。時の流れが速すぎて絶句する勢いですね。ここをお読みの常連さんならお分かりでしょうが、毎度お馴染み体調不良でくたばっておりました。お医者さんに念の為検査してみようかーって言われた時は血の気が引きましたが、検査結果は大きな問題無しでした。良かった良かった。ただ、ストレスみたいなものは大いに溜まっているらしく、あっちもこっちも不具合が出てしまって。ゴールデンウイークはうっかり12連休取らされてしまったのですが、お外ご飯したくらいでどこにも行けず・・・。家人が仏で良かった、と再認識しました。毎日あれやこれやで泣いたり喚いたり大暴れだったので、自分の存在意義を考えざるを得なかったと言いますか。ま、そんな感じで、なかなか切ない1ヶ月強を過ごしておりました。


「縁を結いて」は3種手に入れてますが、未開封。買って満足、はいい加減に止めたいです。車のオーディオ故障が未開封の大きな要因ではありますが、面倒臭がりがますます加速して、ヲタク卒業出来ちゃいそうな勢いです。


SP革命篇」はようやく観に行けました。変なタイミングで涙腺歪んだりしましたけど、これだけの作品を作り上げた師範が次は何にチャレンジするのか興味津々になりました。余談ですが、高校時代の部活の後輩が出演していて、ビックリ。思わずメールしそうになりましたが、よくよく考えてみたら、あまり話したことない後輩でした・・・。メールなんて届いたら困惑されちゃうところでした。危ない危ない。


じんじんライブDVDも未開封(未開封の女王と呼んで頂けたら幸い・・・)。鑑賞するにはちょっと勇気がいるなあ、と思っているんですね。鑑賞後、ワタシの中で全てが終わってしまいそうで。今のじんじんに自分がフィット出来るのか、ワタシがずっと求め続けているものがそこにあるのか、あれこれ考え出したら前に進めないんですよね・・・。じんじん応援するには、ものすごいパワーがいると思っているんですよね。いろんなことぶっ飛ばせるパワーがないと、ちょっとのことで折れちゃうので。鑑賞出来たら素直な感想を記録したいと思います。


「ジェットコースターラブ」はDVD付きを手に入れたのですが、キュート過ぎておっさんデレデレです。思わずフリの練習する程には沸いてます。いい歳して、ペンギンダンス練習してごめんなさい。うん、自分がキモいのは分かってる!


3ヶ月間、目の保養、耳の保養、心臓の激しい動悸などなど、大いに楽しませてもらった「さくら心中」。桜子とのキスシーンはどれも美しかったけれど、明美には口移しでミートボール食わされるし、さくらには強引に唇奪われるしで、大忙しでした。死んだと思ったら生きてるし、まさか死なないだろと思っていたら死んでるし、と思ったら、生き写しのような別人となって再登場するし、昼ドラすげーよ!とただただ感心しました。あ、肉体美も拝めたんですよね。ホント、綺麗な筋肉。あれ、何マッチョって言うんでしょ。細マッチョとはちょっと違う気が。ボクシングで鍛えてるからガチっとして見えるんですよね。それと美声! ヘッドフォンでずーっと聴いていたい声の持ち主に出会えた奇跡(大袈裟だなあ)。今、こちらでは「スマイル」が再放送されているのですが、比呂人とも宅間とも空也さんとも違う声で演技されていて、またまた感動しました。今は舞台中。写真集の撮影もされていて、主演映画の公開も控えていらっしゃるので、田舎ファンでもそのご活躍を拝めるチャンスがたくさんありそうです。神様ありがとう。舞台は観られないけどいい子にして待ってるから、田舎ファンにやさしいお仕事をどうかどうか!(言霊)


おっと、熱くなってしまいました。ただでさえ纏まらない文章が余計にぐだぐだですね。ぐだぐだついでにこそっと呟いておきますが、10年後を楽しみに成長を見守っている子が若干推され気味である事実に、背筋がぞぞぞになってます。10年経ってもまだ20歳? うん、やっぱり10年後を楽しみにしておきます。自分が10歳の子供が居てもおかしくない年齢だという事実にも眩暈しますけどね〜。ははは〜。


さて、復調に向けて頑張りまーす。ツイッターのDMが届いたかの確認って、やっぱりご本人に直撃するしかないのかしら・・・とビクビクしている今日この頃ー(だって届いているのに返信なかったら、それって嫌われてる証拠)(そんなの悲しすぎる)(多分届いていないんだべ)(が、頑張ります)。