読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく


いろいろ観ました。

SPACE BATTLESHIP ヤマト


VFXの美しさ、壮大さには感動したし、各キャストの良いところも十分に堪能出来たけれど、ストーリー展開に「・・・。」となることが多くて。恋愛要素が突然ぐいぐいと入ってくるのが(ヒロインに悪い感情はないです)ちょっと。主要キャストがさくさくと死んで、「えーーー。」って思っているうちに主人公も死んで、最後、子供が生まれていた展開。100歩譲って恋愛要素は飲み込んだとして、最後はヒロインが主人公を思い出して・・・的な感じで済ませてくれたら、スッキリ観終われたかな、と思います。あ、工さんが敵ミサイルに体当たりするシーンはめっちゃかっこ良かったです(って、結局そんな観方かよ、自分・・・)。

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜


草なぎさんの良さ全開。熱い性格が画面から飛び出てくると鬱陶しい人になってしまうけれど、そこは草なぎさんですから、少し抑え目でちょうどいいなあと。ミムラさんとのシーンにはほっこり。最後まで楽しく観られそうです。あ、工さんの役、嫌な奴だけれどかっこ良かった!(って、やっぱりそんな観方しか出来ない自分) あと、主題歌が主演の人の所属グループじゃないってところも好印象。作品にあった楽曲ならいいけれど、そうじゃない場合もたくさんあったと思うので(これはスマ兄さんってことではなく事務所全体的に)、こういうパターンが増えると嬉しいです。(しかし、今クールはJの人たちが出演する作品が10本もある事実・・・)

カエルの王女さま


天海さんは真っ直ぐにかっこいい方が好きなので、嫌味たらしいのが延々と続くのはなあ・・・と。ラスト2話くらい観ればいいかなと思ってしまったので、そうします。玉鉄はかっこ良かったし、孝太郎はらしいポジションだったし、千葉くんキュートでしたが・・・。

「たぶらかし〜代行女優業・マキ〜」


1話見逃したのを後悔しました。谷間スゲーって間違った観方になっちゃいましたけど、谷村さんの体当たり演技を見届けなくては!と思ってしまったので、最後まで見届けます。

「クローバー」


賀来くんは、人が良くて男気があるけれどトラブルメーカーって役を上手く演じそうだなあ、と期待していましたが、その通りでした。喧嘩のシーンも上々。寡黙なイケメン演じさせたらピカイチ(死語だけど、他の言葉が見つかりません)な青柳さんも出演されているので、ムハムハしながら楽しめそうです。

スープカレー


道産子は黙って観るべし(賛同頂いて嬉しかったです!)と言いましたけど、あ、この場所知ってる!的な鑑賞の仕方をしても楽しいですね。まだ1話しか放送されていないので、今後も地元のスープカレー店の紹介があるのかなあ、ってそこも楽しみです。有名店じゃないところが知りたいので。全国的にNACSの人気がどれだけあるのかさっぱり分からないのですが、どんなに人気が出ても、地元と寄り添っていてくれたら嬉しいなあと思います。


今、病的にドラマが観たい気持ちでいっぱいなので、面白い作品がたくさん出てくればいいなあ、とこれから始まるドラマに期待しています。今宵はホームズ観ますー。