読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

2015年4月期ドラマ

久しぶりにドラマの予習を。


■TBS

火曜9時「マザー・ゲーム」 木村文乃長谷川京子貫地谷しほり安達祐実檀れい

華やかな名門幼稚園にうっかり足をふみいれた空気を読まないシングルマザーが、自分を敵対視する母親たちにストレートに自分の思いをぶつけ、凝り固まった母親たちの考えを変えていく。別世界に飛び込んでいく主人公をハラハラしながらも見守る家族の絆も描く。

木曜9時「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」 大島優子北村一輝勝地涼本田翼遠藤憲一

警視庁組織犯罪対策部(いわゆるマル暴)内の「暴力団離脱者相談電話」通称“足抜けコール”が舞台。“足抜けコール”の仕事は、暴力団の構成員(ヤクザ)を堅気に戻すこと。つまり、構成員から“足抜けコール”があると本人とコンタクトを取り保護。さらに所属していた暴力団組織に話をつけ、最終的には堅気の就職先を斡旋するというもの。主人公は、保護対象者が脅しにかけられても、その脅しをかけてきた人間に自分の身ひとつで立ち向かい、どんなに巨大な敵であろうと情け容赦なく叩きのめす。

金曜10時「アルジャーノンに花束を」 山下智久栗山千明窪田正孝工藤阿須加菊池風磨

米国作家ダニエル・キイスによる原作は、超知能を手に入れた青年の喜びと孤独を通して、人間の心の真実を問いかける物語。数々のヒットドラマを生み出してきた日本を代表する作家・野島伸司が脚本監修を担当。新たな命を吹き込む。

日曜9時「天皇の料理番」 佐藤健黒木華、桐谷健太、伊藤英明小林薫

料理人になりたいという夢をつかみとるため上京した片田舎の青年。妻を家族を愛し師を慕い、仲間を頼り、夢を信じ、そして料理を愛し抜き、ついには天皇の料理番にまで上り詰めていく。


NHK

平成27年度前期連続テレビ小説「まれ」 土屋太鳳大泉洋常盤貴子、葉山奨之

都会で父親が破産寸前となり、夜逃げ同然に能登の漁村に移住してきた小学生の希(まれ)は、大きくなって輪島市役所に就職し、能登への移住者をサポートする仕事に就く。自己本位の移住者に振り回される希だったが、夢を追う彼らをサポートするうちに、「ケーキ職人」という自分の夢を思い出す。新幹線開通で盛り上がる、石川県が舞台。

火曜10時 「美女と男子」 仲間由紀恵、町田啓太、瀬川亮中原丈雄田島令子

ひょんなことから芸能マネージャーとなったヒロインと、彼女がスカウトした年下の新人男優。芸能界という未知の世界に飛び込んだ二人は、反目しあいながらも頂点を目指して共に戦う”運命共同体“となってゆく。二人には戦友のような絆が芽生え、やがてそれは恋に。

木曜8時 「かぶき者 慶次」 藤竜也中村蒼西内まりや工藤阿須加

戦国のスター、前田慶次の老後を描く意欲作。

土曜10時 「64(ロクヨン)」 ピエール瀧木村佳乃新井浩文永山絢斗山本美月

県警の広報室と記者クラブが、加害者の匿名問題で対立する中、時効の迫った重要未解決事件「64(ロクヨン)」の被害者遺族宅への警察庁長官視察が1週間後に決定した。昭和64年に起きた、県警史上最悪の「翔子ちゃん誘拐殺人事件」。長官慰問を拒む遺族。当時の捜査員など64関係者に敷かれたかん口令。刑事部と警務部の鉄のカーテン。謎のメモ。そして長官視察直前に発生した新たな誘拐事件は、64をそっくり模倣したものだった。


日本テレビ

水曜10時「Dr.倫太郎」 堺雅人蒼井優吉瀬美智子内田有紀高梨臨

ある精神科医の物語。傷ついた人々の心にとことん寄り添い、その病める心を解きほぐしていく。自身の恋愛が全く不得手で「恋愛とは一過性の精神疾患のような状態である」とさえ言う主人公が一人の女性と出会い、人生が大きく変わっていく。

木曜11時59分「恋愛時代」 比嘉愛未満島真之介香椎由宇佐藤隆太

未練を残したまま離婚した元夫婦が、本気で再婚相手を紹介し合う、どこかおかしく、どこか切ないラブストーリー。

土曜9時「ドS刑事」 多部未華子大倉忠義吉田羊八乙女光、岸本加世子

超ドS女刑事と天然お人よし巡査が最強!?バディを結成。痛快ポリスコメディー。

日曜10時30分「ワイルド・ヒーローズ」 TAKAHIRO、青柳翔、岩田剛典、塚本高史内藤剛志

突然巻き込まれた危機的状況をヘコタレない男たちが次々と乗り越えて、かつての友情と絆を取り戻していく様、男たちが裏社会から狙われている少女の寂しさ悲しみを知り疑似家族のようになっていく様をEXILE TRIBEが持つ、熱くて、一本気で、でもちょっとキュート、そんなイメージをそのままに魅せる、躍動する。


テレビ朝日

水曜9時「警視庁捜査一課9係」 渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子津田寛治吹越満田口浩正

“昼行灯”と揶揄されているが実はキレもの、という係長のもとに集まった個性豊かな刑事たち。個性が強すぎるがゆえに捜査中に対立することは日常茶飯事、それでいてそれぞれが熱い正義感の持ち主であるため、最終的にはひとつにまとまり難事件を解決する。

木曜8時「京都人情捜査ファイル」 高橋克典松下由樹尾美としのり松平健

事件解決に直接動く捜査員を扱う従来の刑事ドラマとは一線を画し、事件により断たれてしまった時間、希望、心の絆を、ていねいにつなぎ合わせていく犯罪被害者支援室の人情味あふれる活躍を、情緒豊かな京都の街を背景に描く。

木曜9時「アイムホーム」 木村拓哉上戸彩水野美紀田中圭西田敏行

愛情の持てない家族との暮らし、「家族とは何か」という問いかけに“自分探し”というミステリー要素も加わった、まったく新しいタイプのホームドラマ。

金曜11時15分「天使と悪魔 未解決事件匿名交渉課」 剛力彩芽渡部篤郎長谷川朝晴、宇崎竜童

人を疑うことができない天使のような警察官と誰も信じない悪魔のような天才弁護士に与えられたのは、未解決事件を司法取引で解決せよという極秘ミッション。2人は完璧な嘘によって未解決となっている事件の裏に潜む、究極の黒幕を追い詰めていく。


テレビ東京

月曜11時58分「LOVE理論」 大野拓朗片岡愛之助

物語の舞台は進化系キャバクラ。モテる男になりたいとキャバクラの店員になった主人公。そのキャバクラに憧れの清純派美女がキャバ嬢として入店するも、他人の素振りをされ絶望する。恋愛体育教師がラブ理論を伝授することにより、憧れの美女が次第に心を開いていく。

金曜8時「三匹のおっさん2」 北大路欣也泉谷しげる、志賀廉太郎

かつでの悪がき3人組が還暦を迎え、私設自警団を結成して1年。人知れず、ご町内の平和を守っていた。腕に覚えありの剣道の達人、武闘派の柔道家、機械をいじらせたら無敵の頭脳派がご町内の悪を斬る。

金曜深夜0時12分「不便な便利屋」 岡田将生遠藤憲一鈴木浩介

ダイヤモンドダスト便利商会にいるのは全く噛み合わない3人の男。勘違いが勘違いを呼ぶ連鎖。ズレにズレた男3人が奇想天外で予測不可能なストーリーを展開するハートウォーミングコメディ。


■フジテレビ

月曜9時「ようこそ、わが家へ」 相葉雅紀沢尻エリカ有村架純南果歩寺尾聰

ストーカーと会社の不正に立ち向かう家族の絆を描く。池井戸潤原作。

火曜10時「戦う!書店ガール」 渡辺麻友稲森いずみ千葉雄大大東駿介田辺誠一

20代と40代の働く女性が、世代間ギャップや境遇の違いから互いにぶつかり合いながらも、仕事や恋の困難に果敢に挑み乗り越えていくことで、自分自身に足りなかったものや忘れていたものに気づき、互いに成長していく。

水曜10時「心がポキッとね」 阿部サダヲ水原希子藤木直人山口智子

過去の失敗や心の傷のせいで、不器用にしか生きられず、とにかく他人にとっても、自分自身にとっても究極に面倒くさい存在となっている、いわゆる「病んでるオトナ」4人のラブコメディー。

木曜10時「医師たちの恋愛事情」 斎藤工石田ゆり子相武紗季平山浩行三宅弘城

年下のセクシーな外科医が、恋を諦めた年上の女医に恋を思い出させる大人のラブストーリー。

土曜11時40分「She」 松岡茉優

"主人公不在"という実験的なスタイルを取ったドラマ。ある朝"学年で一番の美女"が、こつ然と姿を消した。"彼女"の一番の親友でジャーナリストを夢見るクールな才女が、失踪の理由とその裏に潜む真実に近づいていこうとする。


絵面の好み的に、ぶっちぎりで工さんドラマが楽しみです。ヤメゴクとアルジャーノンにも期待。大島さんと山Pの未来には非常に興味があります。後輩へ続く道を拓いていく人たちだな、と思っているので。数字は取れるに越したことはないと思うので、取れたらいいね、と祈ってます。