transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

BOOMBOOM/SEVENTEEN


[M/V] SEVENTEEN(세븐틴)-붐붐(BOOMBOOM)


ある日出会ってしまったMV。出会ってから数か月経った今、光の速度で好きになってしまったので未来の私の為に記録します。


最初は楽曲がかっこいいなあ、好きだなあと軽い感じでMVを観ていたのですが、YouTubeの自動再生機能のお陰で次々と違うバージョンの映像を観ることになりました。



[M/V] SEVENTEEN(세븐틴)-붐붐(BOOMBOOM) Dance Ver.


この映像を観た時は頭ぶん殴られたかのような衝撃を受けました。踊れるグループは数多くあれど、これだけ揃って、フォーメーションが複雑で美しいグループがいたなんて!と。他のグループ目当てで観ていた音楽番組でよく見かけた(グループ名を聞いた)のにノーマークだったグループがまさかのどストライクだったという事実に、昔の自分を蹴とばしてやりたい気持ちがふつふつと。


気になったらまずやることはWikipedia先生(SEVENTEEN (音楽グループ) - Wikipedia)のチェック、からのオフィシャルサイト(SEVENTEEN Japan official site)のプロフィールをチェック。基本的に顔面から入る人間なので、13人いるメンバーの中から、あ、多分、この人だ、って人を見つけたところで数ヶ月前の私は満足してしまっていたのですが、先月WOWOWで放送されていた「2017 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR ‘DIAMOND EDGE’ in JAPAN」をチラ見してたら、この人だと思った人を探せず、え、どこ、どれ?と大混乱し、そこから映像画像の検索魔と化したのです。検索魔になってから気が付きましたが、髪色も髪形もころころ変わっていたので、そりゃ初心者には探せるわけないという結論に。


軽めの好きから激しく好きに変わったのは、この映像を観てから。



[Choreography Video] Seventeen '붐붐(BOOMBOOM)' Rearview Ver.


そもそも、後ろから撮影してるってどういうことなんだ?と驚きました。パフォーマンスに自信があるから出来ることだなあ、と。そして、最初に上着を一人ずつ順に開いていくダンスシーンがあり、推したい人が自分の順番まで指折り数えているとこがかわいくて、え、何、ポンコツなの、どうなの、そんなに踊れるのに、そこ指折って数えるの?と興奮しました。途中、本来なら激しいダンスしているところで、振り返ってピースしたり、ほっぺに人差し指くっつけてかわいいアピールしてるの観て、頭のネジが飛びました。基本かっこいい人がかわいさぐいぐい出してくるのずるいかわいいしんどい好き。


ここからは毎日狂ったように映像画像を観まくり、自分の聴きたい音楽、観たいダンスを堪能する幸せな日々を送っています。この興奮と好きな気持ちを表現出来る文章力がないのが悔しいです。楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当しているとのことで、その才能に感動するし、13人もいるのにダンスを美しく揃えてくる努力にただただ拍手を送りたいです。