transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

スペシャルアルバム「DIRECTOR'S CUT」プロモーション 1/24~2/5

2月5日に韓国で発売されることが発表されたスペシャルアルバム「DIRECTOR'S CUT」のプロモーションが1月24日から始まりました。


まずはコンセプトフォトから。
f:id:finalblue:20180201151517j:plain


壁に立て掛けられたケースには、前アルバム「TEEN, AGE」や収録されている楽曲「CHANGE UP」「Lilili Yabbay」「TRAUMA」「Pinwheel」の文字が見え、前作からの繋がりを感じさせてくれます。時計の針は11時6分13秒。「TEEN, AGE」の発売が11月6日でメンバーの数が13人ということを示してるのかな、と。


続いて、25日0時ぴったりにプロモーションスケジュールが発表されました。


f:id:finalblue:20180201151529j:plain


撮影者はメンバーのTHE8(ディエイト)と記載があり、楽曲制作と振付だけではなく、撮影までメンバーが出来てしまうのか、とただただ感心しました。スケジュールに目をやれば、毎日のように何かが公開されるというファンにはたまらない展開で。こうやってファンの期待をじわりじわりと高めていく手法にはあまり出合ったことがなかったかなあ、と自分が開いた新しい扉の奥の新鮮さに嬉しくなりました。


26日にオフィシャルフォトとして、ウジ、バーノン、ドギョム、スングァン、ウォヌ、それぞれ2種類の写真が公開。Plotバージョンはおうちでリラックスしているかのような自然な雰囲気、Sunsetバージョンは画像を後ろの壁に映したり、照明が工夫されている雰囲気の中、かっこよさを前面に押し出す写真でした。この雰囲気なら、Sunsetバージョンが私の好みであろうと予想を立てて、ジョンハンの写真が公開されるのをワクワクしながら待つことに。27日にミンギュ、ディエイト、ホシ、ジョシュアの写真公開。そして28日、ジョンハン、ジュン、ディノ、エスクプス、全員の写真が公開されました。


f:id:finalblue:20180201151543j:plain


Plotバージョンが完全に予想外でした。Sunsetバージョンは予想通りでとても好きな雰囲気の写真だったのですが、Plotバージョンの枕抱っこに一瞬で頭が爆発。他のメンバーの写真を見ても、機材だったり楽器だったりゲームだったりお菓子だったり、それぞれが深く関わっていたり好きだったりするものを側に置いているのだろうと思ったので、寝るのが好きな人が枕を持っているのは当然といったら当然なんでしょうけど、枕抱っこされたらこっちの心臓が持ちません。かわいい時とかっこいい時のふり幅どうなってるんでしょ。ジョンハンを知ってから、何度召されたことやら。


f:id:finalblue:20180201151555j:plain


そして、全員のSunsetバージョンのジョンハンが好きすぎてただでさえお花畑な頭がさらにおかしくなりました。


f:id:finalblue:20180201163551j:plain


ジョンハンの癖であろう片足重心による絶妙な角度が好きな私にとっては、肩の下がり具合が本当にどストライクだった上に、表情がパーフェクト、それから細くて長い脚の人が履くレースアップのブーツが非常に好みなので、画像を拡大して何十回と見ました。


29日にトラックリストとアルバムパッケージが公開。


f:id:finalblue:20180201151609j:plain


5曲目からは前アルバム「TEEN, AGE」と同じ内容なので、スペシャルアルバムとは銘打たれていますが、リパッケージアルバム*1と考えていいんだなと理解しました。


タイトル曲*2が「고맙다(THANKS)」と言うだけに、CARAT*3達への感謝の気持ちを表すためにリパッケージではなく、スペシャルという言葉にしたかったんだろうなあと思うとほっこりします。とても忙しい年末年始を跨ぎ、たった3ヶ月で新作を届けてくれることに、こちらこそありがとう、と思っています。


f:id:finalblue:20180201151622j:plain


公式サイトによると、上から

PHOTOBOOK(76P)- 2 Versions
CD - 13 Versions(ランダム)
POSTCARDS - 1 SET (4 PCS)/ 全バージョン 計13種のうち 1種(ランダム)
PHOTO CARD - 各バージョン別 13種のうち 1種(ランダム)
POSTER - 各バージョン別 1種
LENTICULAR CARD - 13 Versions / 全バージョン 計13種のうち 1種(ランダム)
BUSINESS CARD (予約販売限定)- 13 Versions / 全バージョン 計13種のうち 1種(ランダム)

だそうです。盛り沢山過ぎて目が回りそうです。私はランダム配布物との戦いに勝ったことがないので、念は送りつつも期待はしないでいようと思います。


f:id:finalblue:20180201151628j:plain


一番上のMUZ-KITとは何?と思いましたが、公式サイトに「SEVENTEEN SPECIAL ALBUM ‘DIRECTOR’S CUT’ KIHNO ALBUM - SUNSET VERSION」の発売もございますが、日本でのお取り扱いについては、各販売店にお問合せください、との表記があり、どうやらキノアルバムという特殊な形態の商品のようです。


更にはNAVARのSTARCASTでジャケット撮影の様子が公開。


f:id:finalblue:20180201173519j:plain
f:id:finalblue:20180201173526j:plain
f:id:finalblue:20180201173531j:plain
f:id:finalblue:20180201190701j:plain
f:id:finalblue:20180201190711j:plain
f:id:finalblue:20180201190729j:plain
画像はこちらからお借りしました。
[스타캐스트] 세븐틴 SPECIAL ALBUM ‘DIRECTOR’S CUT’ 자켓 촬영 비하인드 대 공개! :: 네이버 TV연예


どの写真を見てもかっこいいかかわいいか麗しいか色っぽいという隙のなさ。特に一番上の自撮りしているところを撮影された写真の破壊力。その表情で自撮りする22歳男子恐ろしい。


30日にバーノン(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE1_VERNON - YouTube)、
ドギョム(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE2_DK - YouTube)、
ディノ(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE3_DINO - YouTube)のインタビューが公開。


あなたにとって「고맙다(THANKS)」とは?的なインタビューだと思われます。


撮影の模様その1が公開。
V LIVE - [MAKING FILM] SEVENTEEN 'DIRECTOR'S CUT' JACKET BEHIND SCENE #1









ジョンハンは、人形のような何も映さない目をしたかと思ったら、視線でこちらを撃ち抜いてきたりして、その表現力に毎回白旗を振っています。


31日に新曲のハイライトメドレーが公開。


t.co


「Thinkin' about you」は爽やか、「고맙다」は感情豊かに、「지금 널 찾아가고 있어」は疾走感、「Falling For U」はこれ以上ないほど甘くてやさしいという第一印象でした。


続いて、ホシ(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE4_HOSHI - YouTube)、
ジョシュア(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE5_JOSHUA - YouTube)、
ジュン(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE6_JUN - YouTube)のインタビューが公開。


撮影の模様その2が公開。
V LIVE - [MAKING FILM] SEVENTEEN 'DIRECTOR'S CUT' JACKET BEHIND SCENE #2





可愛すぎて意味が分かりません。人にお口アーンしてこなかった人生を歩んできた私にとって、ナチュラルにアーンしてる光景はビックリしすぎました。あと、萌え袖が大好物なので見るたびにありがとうございますご馳走様ですってなります。


2月1日に「고맙다 (THANKS)」のMV TEASER 1が公開。


t.co


ダンスのレッスン風景だったり、打ち合わせをしている模様だったり、目を閉じてる姿だったり、彼らの裏側が彩度を抑えた色味で映し出されていて、美しいの一言です。映像の最後に開かれた扉に駆け出し吸い込まれていくシーンがあって、新しい彼らが扉の向こうで待っていると思えて、カムバックのプロモーションに初めてリアルタイムで立ち会える私的には同じ時代に生きられることが嬉しくて仕方がなかったです。大袈裟かもしれないけれど。


続いて、ウジ(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE7_WOOZI - YouTube)、
ウォヌ(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE8_WONWOO - YouTube)、
ディエイト(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE9_THE8 - YouTube)のインタビューが公開。


2日に「고맙다 (THANKS)」のMV TEASER 2が公開。


t.co


昨年12月12日の公式サイトからのお知らせで、健康回復が最優先と判断し、医療陣と相談の上、早い回復のために暫定的に休みを取り集中治療に専念するとしていたディエイトの完全復活を確信させてくれるしなやかで力強いダンスシーンがあり、13人完全体での新曲公開に嬉しい気持ちが倍増しました。ハイライトメドレーで初めて楽曲を聴いた時に、雰囲気的にそんなに激しいダンスはないんじゃないかと勝手に思っていたのですが、そんな訳ありませんでした。彼らはいつだって美しくて情熱的で一切の妥協を許さないダンスを見せてくれる人たちでした。30秒の映像でもガッチリ心を掴まれました。


本国でのファンミーティング「CARAT LAND」3公演を挟み、
4日にスングァン(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE10_SEUNGKWAN - YouTube)、
ジョンハン(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE11_JEONGHAN - YouTube)、

t.co
ミンギュ(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE12_MINGYU - YouTube)のインタビューが公開。


ジョンハンは、自分がメンバーに対していたずらしたりからかったりしてるのに、メンバーが家族だったり兄弟のように仲良くしてくれることに対して抱いている感情だと言っているようです。最後に「그죠?」(そうでしょ?)と言ってるかと思うのですが(多分)、それがめちゃくちゃやさしい声で好きです。


5日にエスクプス(SEVENTEEN(세븐틴) Director's Interview #TAKE13_S.COUPS - YouTube)のインタビューが公開。


17時頃より、V LIVEにて「2018 GLOBAL VLIVE TOP 10」の配信が行われ、18時までのカウントダウンを彼らの顔を観て迎えることが出来ました。リリースの瞬間まで丁寧にプロモーションを展開してくれた彼らとスタッフの皆さんには感謝です。言葉がほとんど分からない私にも想いが十分に伝わる日々でした。私の元にCDが届くのはまだ少し先ですが、その日を楽しみに待ちたいと思います。

*1:アルバムの活動が終わった後、そのアルバムに数曲の新曲を追加し、ジャケットも新デザインにして再リリースするもの

*2:アルバムの代表曲

*3:SEVENTEENのファンの名称