transparency

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

【学習記録】Happy Ending/SEVENTEEN《歌詞・単語》

いつでも独学の限界を感じていますが、それでも小さな積み重ねは大切だと信じて学習を続けたいと思っています。間違いなどがあれば、こっそり教えていただけるとありがたいです。歌詞はCD付属のブックレットを参照しました。


Happy Ending / SEVENTEEN

Happy Ending Happy Ending
Yeh Oh,Oh Oh,Oh Oh


君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yeh
最初のシーンの微笑みで 時間は止まり ただ惹かれた


君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yeh
どんなピンチも 君のこと抱きしめるために超えてく Yeh Yeh


Yeh Stand by One Two,and Action
そう 主人公になりきって
君のこと守る役をやって 君を襲う悪役をやっつける


この世界はいつもEasy come Easy goだけど
この映画の最後に Oh baby


聞かせて 聞かせて 愛してる してる
言ってほしい 言ってほしい 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending


君を泣かせちゃ Hmm Hmm ただではおかない Umm Umm
Dash Vroom Vroom Arm Boon Boon
Lip Go Brr Brr Hit The Duru Duru


この物語は君を守る話さ
だけどね エンディングは君が僕を助ける


Yeh ありふれた展開はごめんだね 君を救うだけじゃない
二つのエンディング 二人それぞれ
手を伸ばして繋げたHappy Ending


この世界はいつもEasy come Easy goだけど
この映画の最後に Oh baby


聞かせて 聞かせて 愛してる してる
言ってほしい 言ってほしい 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending


巡り会い 愛し合い 最高のシーンが出来上がったら
最後 終わったスクリーンに 流れるクレジット 光る
君の名前 隣にいる 僕の名前は ずっと一緒さ
ラストのラストも美しい Wuh そう Happy Ending


話したい 話したい 愛してる してる
貰って 貰って 愛してる Woo


Happy Ending Happy Ending
Happy Ending Happy Ending
Woo Happy Ending Happy Ending

日本語 韓国語 発音 備考
君が 너가 ノガ 너【ノ】(君)+가【ガ】(~が)
必要だ 필요다 ピリョダ 필요【ピリョ】(必要)+다【ダ】(~だ)※パッチムで終わる名詞の場合は이다【イダ】をつける
映画 영화 ヨンファ  
みたいにさ 처럼 말이야 チョロム マリヤ 처럼【チョロム】(みたいに、ように)+말이야【マリヤ】(~でさ、~でね)※パンマル表現、強調表現の場合もあり
最初の 최초의 チェチョウィ 최초【チェチョ】(最初)+의【ウィ】(の)
シーンの 씬의 ッシヌィ 씬【ッシン】+의【ウィ】(の)
微笑みで 미소로 ミソロ 미소【ミソ】(微笑み)+로【ロ】(~で)※パッチムで終わる名詞の場合は으로【ウロ】をつける
時間は 시간은 シガヌン 시간【シガン】(時間)+은【ウン】(~は)
止まり 멈추어 モムチュオ 멈추다【モムチュダ】(止まる、泊まる)+어【オ】※連用形
ただ 단지 タンジ  
惹かれた 끌렸다 ックルリョッッタ 끌리다【クルリダ】(引かれる、惹かれる)+었다【オッタ】(〜した、〜だった、〜であった)※過去形、끌리다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
どんな 어떤 オットン  
ピンチも 핀치도 ピンチド 핀치【ピンチ】(ピンチ)+도【ド】(も)※위기【ウィギ】(危機)という単語もある
君の 너의 ノウィ 너【ノ】(君)+의【ウィ】(の)
こと コッ  
抱きしめるために 껴안기 위하여 キョアンギ ウィハヨ 껴안다【キョアンタ】(抱き締める)+기【キ】(~すること)+위하여【ウィハヨ】(~のために)
超えてく 넘어 간다 ノモ カンダ 넘다【ノムタ】(越える、超える、克服する)+어【オ】(~て)+가다【カダ】(行く)+ㄴ다【ンダ】(※動詞の現在終止形)
そう 그렇게 クロッケ  
主人公に 주인공이 チュインゴンイ 주인공【チュインゴン】(主人公)+이【イ】(~に(なる))
なりきって 자체에 되고 チャチェエ ツェゴ 자체【チャチェ】(そのもの)+에【エ】(~に)+되다【ツェダ】(なる)+고【オ】(~て)※「なりきる」という意味に合致する単語が調べられなかったため、「そのものになる」で訳しました
守る 지키는 チキヌン 지키다【チキダ】(守る)+는【ヌン】(~こと)※連体形
役を 역을 ヨグル 역【ヨク】(役)+을【ウル】(~を)
やって 하다【ハダ】(やる)+아【ア】(~て)※連用形、하다の後ろに아がくると하다は하여に変化、하여は縮約して해に変化
君を 너를 ノルル 너【ノ】(君)+를【ルル】(~を)
襲う 덮치는 トプチヌン 덮치다【トプチダ】(襲う)+는【ヌン】(※連体形)
悪役を 악역을 アギョグル 악역【アギョク】(悪役)+을【ウル】(~を)
やっつける 해댄다 ヘデンダ 해대다【ヘデダ】(やっつける)+ㄴ다【ンダ】(※動詞の現在終止形)
この  
世界は 세계는 セゲヌン 세계【セゲ】(世界)+는【ヌン】(~は)
いつも 언제나 オンジェナ  
だけど 인데 インデ  
映画の 영화의 ヨンファウィ 영화【ヨンファ】(映画)+의【ウィ】(の)
最後に 마지막으로 マジマグロ 마지막【マジマク】(最後)+으로【ウロ】(~に)
聞かせて 들려줘 トゥルリョジョ 들려주다【トゥルリョジュダ】(聞かせる)+어【オ】(~て)※들려주다の語幹は다の前の母音がㅜなので어と結合してㅝに変化
愛してる 사랑해 サランヘ 사랑하다【サランハダ】(愛する、恋する)のパンマル表現
してる 하고 있다 ハゴ イッタ 하다【ハダ】(する)+고 있다【コ イッタ】(~している)※있다の終止形は基本形と同じ
言ってほしい 말해줬으면 좋겠다 マレジョッスミョン チョケッタ 말하다【マラダ】(言う)+주다【チュダ】(~してくれる)+ㅆ으면 좋겠다【ウミョン チョケッタ】(直訳:~だったらいいな)※하다を用いる語幹は해 주다になる ※ㅆ으면 좋겠다は相手に自分の希望を伝え、相手に丁寧に頼みごとをする際に用いられる表現、第Ⅲ語基(語幹に아または어がつく)のあとにつく
泣かせちゃ 울리면 ウルリミョン 울리다【ウルリダ】(泣かせる)+면【ミョン】(~たら)
ただではおかない 가만두지 않는다 カマンドゥジ アンヌンダ 가만두다【カマンドゥダ】(ほうっておく、そっとしておく)+지 않다【チ アンタ】(~ない)+는다【ヌンダ】(※動詞の現在終止形)
物語は 이야기는 イヤギヌン 이야기【イヤギ】(物語)+는【ヌン】(~は)
話さ 이야기지 イヤギジ 이야기【イヤギ】(物語)+지【ジ】(※意思・提案・主張・婉曲な命令・疑問・勧誘や同意を求める語尾)
だけどね 하지만 말이야 ハジマン マリヤ 하지만【ハジマン】(でも、しかし)+말이야【マリヤ】(~でさ、~でね)※パンマル表現、強調表現の場合もあり
エンディングは 엔딩은 エンディンウン 엔딩【エンディン】(エンディング)+은【ウン】(~は)
僕を 나를 ナルル 나【ナ】(僕)+를【ルル】(~を)
助ける 돕는다 トムヌンダ 돕다【トプタ】(助ける)+는다【ヌンダ】(※動詞の現在終止形)
ありふれた 흔한 フナン 흔하다【フナダ】(ありふれている)+ㄴ【ン】(~した)
展開は 전개는 チョンゲヌン 전개【チョンゲ】(展開)+는【ヌン】(~は)
ごめんだね 질색이네 チルセギネ 질색이다【チルセギダ】(ごめんだ)+네【ネ】(~だね)
救うだけじゃない 구하는 뿐 아니다 クハヌン ップン アニダ 구하다【クハダ】(救う)+는【ヌン】(※連体形)+뿐【ップン】(だけ)+아니다【アニダ】(~ではない)※形容詞の終止形は基本形と同じ
二つの 둘의 トゥルィ 둘【トゥル】(ふたつ)+의【ウィ】(の)
二人 두사람 トゥサラム 두【トゥ】(二つの、2つの、二)+사람【サラム】(人)
それぞれ 각각 カクカク  
手を 손을 ソヌル 손【ソン】(手)+을【ウル】(~を)
伸ばして 뻗쳐서 ッポッチョソ 뻗치다【ッポッチダ】(伸ばす)+어서【オソ】(~して)※뻗치다の語幹は다の前の母音がㅣなので어と結合してㅕに変化
繋げた 연결한 ヨンギョラン 연결하다【ヨンギョルハダ】(連結する)+ㄴ【ン】(※過去連体形)
巡り会い 둘러싸 만나 トゥロッサ マンナ 둘러싸다【トゥロッサダ】(巡る)+아【ア】(※連用形)+만나【マンナダ】(会う)+아【ア】(※連用形)※둘러싸다と만나다の語幹は다の前の母音がㅏなのでㅏが脱落する
愛し合い 서로 사랑해 ソロ サランヘ ※連用形、韓国語には愛し合うという単語はないので、お互いに愛するという意味の「서로 사랑한다」を使う
最高の 최고의 チェゴウィ 최고【チェゴ】(最高)+의【ウィ】(の)
シーンが 씬이 ッシニ 씬【ッシン】(シーン)+이【イ】(~が)
出来上がったら 완성되면 ワンソンジェミョン 완성되다【ワンソンデダ】(出来上がる、完成する)+면【ミョン】(~たら)
最後 마지막 マジマク  
終わった 끝난 ックンナン 끝나다【クンナダ】(終わる)+ㄴ【ン】(~た)※過去連体形
スクリーンに 스크린에 スクリネ 스크린【スクリン】(スクリーン)+에【エ】(~に)
流れる 흐르는 フルヌン 흐르다【フルダ】(流れる)+는【ヌン】(※連体形)
クレジット 크레디트 クレディトゥ  
光る 빛나는 ピッナヌン 빛나다【ピンナダ】(光る)+는【ヌン】(※連体形)
名前 이름 イルム  
隣に 옆에 ヨペ 옆【ヨプ】(隣)+에【エ】(~に)
いる 있는 インヌン 있다【イッタ】(いる)+는【ヌン】(※連体形)
僕の 나의 ナウィ 나【ナ】(僕)+의【ウィ】(の)
名前は 이름은 イルムン 이름【イルム】(名前)+은【ウン】(~は)
ずっと ッチュク  
一緒さ 함께지 ハムッケジ 함께【ハムッケ】(一緒に)+지【ジ】(※意思・提案・主張・婉曲な命令・疑問・勧誘や同意を求める語尾)
ラストの 라스트의 ラストゥウィ 라스트【ラストゥ】(ラスト)+의【ウィ】(~の)
ラストも 라스트도 ラストゥド 라스트【ラストゥ】(ラスト)+도【ド】(~も)
美しい 아름답다 アルムダプタ ※形容詞の終止形は基本形と同じ
そう 그렇게 クロッケ  
話したい 이야기하고 싶다 イヤギハゴ シプタ 이야기하다【イヤギハダ】(話す)+고 싶다【ゴ シプタ】(~したい)※形容詞の終止形は基本形と同じ
貰って 받아 パダ 받다【パッタ】(貰う)+아【ア】(~て)※連用形、받다は規則活用



[MV]SEVENTEEN - Happy Ending MV