transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 白虎隊


時は流れ、血が流れる程の争いは減ったのかもしれないけど、
どの時代からも争いは消えないのだろう。


時代劇として観ることが出来ず、目の保養ドラマとして終始鑑賞。
時代劇を敬遠しがちな世代には入りやすかったんだろうか。


若者達の力強い瞳を見ていると、
この世に存在している幸せを実感出来る。
血を流さずとも生きていられることが、
どれだけ幸せなのか。
心はいつも痛むけれど、それでもこうして生きている。


そしてワタシには、あなたが居るから死ねないと、
同じ思いを語ることが出来る母が居る。


何があっても、ワタシは幸せ者だ。


この平和な世の中で、死ねないから生きているワタシにも
何か出来ることがあるだろうか。
もう二度と、他人とは争うまいと思っているけれど。


他人に刃を向けるくらいなら、自分に刃を向けた方が、
きっと、ワタシは幸せだ。