transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく


前回のエントリへのたくさんのスター、本当にありがとうございます。書くことをとても悩んで、胸をギュッとさせながら保存ボタンを押したので嬉しさも倍増です。


以下は、9月13〜14日の出来事です。ステキなはじめましてがありました。


KinKiコン北海道初日は、N央ちゃんに同行させて頂く為、N央ちゃんブログのリアルタイム更新を見つつ、グッズ売り場が結構混んでいるのでは・・・と思い、そそくさと準備して早歩きで行動してみたら、なかなか中途半端な時間に到着したみたいで、待たずに売り場へ辿り着きました。開場約2時間前のお話です。トイレ列もほとんどなくて、このタイムスケジュールがいい感じだということを学びました。グッズは、パンフレットとうちわでいいかなーと思っていたのですが、剛さんの写真映りがたいそう良かったので、勢いで購入となりました。少しだけ貢献出来ましたね。その後、N央ちゃんと合流し、あれこれお話させて頂いたのですが、結構な頻度でコンサート会場でお会いしている割には、長い時間お話したことってなかったなーなんて思いつつ、貴重な時間を楽しませて貰いました。そこへEいなさんと妹さんが現れて、遠くの方には座長担のお姿も見えたりして、何て豪華な!という感じでした。


コンサート前のメインイベントが憧れの方にはじめましてする、だったのですが、緊張し過ぎてまくし立てるようにお話しちゃいました。プレゼントを頂いてしまって恐縮しまくりでしたが、最高にハッピーでした。だって、憧れの人が目の前に・・・。次回は、ワタシが会いに行けたらなぁ、と思います。推している人がまったく被らない二人のヲタクな話は相当面白いと思うんですよね。きっと、新たな発見があるはずなんです。あぁ、思い出しただけでほわほわします。ほわほわをありがとうございました。


コンサート後はN央ちゃんとご飯を食べに行ったのですが、コンサート終演が21時半、激混みの地下鉄に乗り込み、目的地に着いたのが22時半という状況だったので、少しだけ時間に追われるような感じになってしまいましたが、それぞれが推している人のダンスについてお話出来たことが嬉しかったです。お互いに剛さんのダンスが好きで、でも、他に推している人は剛さんのスタイルとは全然違うので、ダンスに関する好きの基準が判らない的な。これ、もっと深く掘り下げてみたいです。何か、共通点がありそうな気がするんですよね。


二日目は、オフ友と一緒だったので、開場から5分で中に入ってみました。初めての体験です。いつもは開演20分くらい前までお友達とお話していたりするので。で、実にまったりとしました。時間が有り余っているのでトイレに行ってみたら、待たずに入れました。やっぱり、きたえーるのトイレはチケットもぎられてからの方が順調に使用出来るようです。特に、スタンド1階入口付近にあるトイレがオススメです。トイレトイレうるさいですね、すみません。今年のカツンコンにて、遠くから来たお友達が居たというのに、トイレに入りたいが為にそそくさとお別れしてしまい、とても後悔したことがあったので、ここは本気で勉強しなくてはならないところなのです。


コンサート後はもつ鍋を食べに行って、来年に向けて頑張りましょうなどと話しつつ。熱く激しく、そして愛おしい夏が終わりました。4グループ計8公演、何とか無事に乗り切りました。次は誰に会えるんでしょう。またわくわくしながら待っていたいと思います。ホント、ひどい体調で厳しいところもあったので、来年は少しでも元気な状態で愛の循環に臨もうと思います。