読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 平安結祈


平安結祈*1鑑賞。


剛さんを前にするとどんな言葉も薄っぺらくなってしまいそうで、とても感想は書けそうにもないのですが、少しだけ思ったことを残しておきます。


音、空気、雨粒、スモーク、あと何があったかしら、そこに存在していた全てが美しく感じました。ああ、何て美しいんだろうと思いながら、涙腺が決壊しそうなのを必死に抑え、動き出したくなる体を抑え、剛さんの魂と向き合いたいと思う時間が流れました。


ワタシの薄汚れた魂では、どんなに頑張ってもそこへは行けないのは分かっていますが、それでも、どうしても、近くに行きたい、寄り添いたい、と重い感情ばかりが増えてしまって、いつも困ってしまうのですが。そして、今回も鑑賞中にあちこち体の不具合が出てきてしまって、ちょっと大変だったんですね。気合が空回りしてしまうというか、一生懸命になり過ぎて、おかしくなってしまうことが多くなってしまうのが、剛さんに対してのワタシの駄目なところです。


いつかのライブの時から、「Help Me」が「I Love You」に変わり、その「I Love You」の響きがとても好きで、歌詞の違いが引き出す感情がとても深くて、じわーっと心に涙腺に訴えかけられるんですね。今日も、そうでした。いつもなら、FUNKな楽曲で感情が爆発するワタシですが、今日は、「Help Me Help Me...」で静かに感情が爆発したような気がします。


他の楽曲も素晴らしかったです。テクニックに感情が綺麗にのせられるから、ワタシは剛さんの音が好きなんだと思います。美しい音でした。


最後の告知(?)には驚かせられましたけど、また美しい音に出会えることがとても楽しみです。