transparency(仮)

すきなひとすきなことすきなときすきにかく

 anego 第3話 年下の男


第2話はキスシーンで終わったから、
第3話はキスシーンで始まるわ〜という期待通りの展開。
っつーか、赤西仁恐るべし。
あの視線はヤバイでしょ。
あんな目で見られたら、お姉さん達はイチコロ、即死。
回を重ねるに連れて、少し遠慮気味だった表情が、
何っつーか、挑戦的と言うか、男の顔になってるって言うか、
変な色気も出まくりだし、スゴイですわ。


ほわほわ〜って溶けてく、篠原涼子の演技もステキ。
オンナはそういうのに弱いのよん的なオーラ出てますわ。
デートに来て行く服を必死に選ぶとことか、
ウィンナーがたこさんだったりだとか、
10年って単語を使っちゃったりだとか、
イタイんだけど、かわいいよん。


オンナはついつい強がっちゃう時があるんだよねぇ。


そうそう、「結婚はないですよ。」とバッサリ切る戸田菜穂
素晴らしい。
カッコいいだけじゃなくて、ちょっと困った顔も見たい。
今後に期待。


まぁ、原作読んでしまったから、少々微妙な気持ちではあるけれど、
ちょっと脱線してもらうくらいで、甘めに展開して欲しい。
原作通りだと、とても恐ろしい展開で、萎えてしまいそ。
ともさかりえの怨念入ってきそうな視線も怖いし。


櫨山プロデューサーの腕に期待しつつ。
ジャニーズ使いの天才だと勝手に思ってるから、
頼みまっせ。